スマホで見つける、もっと可愛い私

Google フォトに写真や動画をアップロードできない!対処法を解説!

Google フォトに写真や動画をアップロードできない!対処法を解説!

スマホのライブラリ内に保存されている大切な写真や動画のデータを消失しないように、バックアップを作成することはとても大切なことです。

最も安全なバックアップ作成の方法として、多くの人が利用しているのがクラウドストレージです。

その中でも「Google フォト」は人気がありますが、写真や動画を上手にアップロードできない場合があるようです。

この記事でその対処法を詳しく解説します。

Contents[OPEN]

【Google フォト】写真や動画をアップロードできない!その現象とは

多くのスマホユーザーは、Googleが提供するクラウドストレージを利用して写真や動画などの大切なデータをバックアップします。

Googleはいくつかのクラウドストレージをユーザーに提供していますが、中でも人気があるのが「Google フォト」です。

これまでは容量の制限がなく、すべて無料で利用できましたが、2021年6月1日以降は、無料で利用できるのは15GBまでとなりました。

「Google フォト」は人気があるサービスですが、写真や動画をアップロードできないことがあるようです。

具体的に2つの症状を紹介します。

アップロードが遅い・終わらない

「Google フォト」で写真や動画がアップロードできない症状は2つあります。

その1つがアップロードを開始しても一向に終わらないことです。

スマホユーザーの中には、モバイルデータ通信を使ってアップロードしている人もいます。

ただ、毎月の通信量が決められているためアップロードに時間がかかれば、その月の通信量をすぐに使い切ってしまうため、その後追加料金を払わなければならず問題になります。

アップロードが途中で終わってしまった

ユーザーの間で起こっているもう1つの症状は、アップロードを開始できてもすべてのデータをアップロードできず途中で終了してしまうことです。

クラウドストレージは自動ですべてのデータのアップロードを行ってくれますが、途中で終了してしまうとどこまでアップロードされたか分からないため、アップロードされていないデータを探して手動でアップロードするのが大変になってしまいます。

【Google フォト】写真や動画をアップロードできない!原因は?

大切な写真や動画を安全に保存し、バックアップできることが便利なクラウドストレージですが、肝心のデータをすべてアップロードできなければ意味がありません。

なぜユーザーの間でアップロードできないという症状が起こるのか、考えられる6つの原因を紹介します。

Wi-Fiに繋がっていない

まず考えられるのは、Wi-Fi回線に接続されていないことです。

「Google フォト」はパソコンの内部ストレージとは違います。

パソコンの内部ストレージに写真や動画などのデータを転送するのに、インターネットは必要ではありません。

USBケーブルで2つのデバイスを接続すればデータの同期が行えます。

ですが、「Google フォト」はクラウドストレージなので、インターネットがUSBケーブルの役割を果たすため、Wi-Fi回線にデバイスが接続されていなければ画像データなどのアップデートは行えません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。