スマホで見つける、もっと可愛い私

人気TikToker「小さなマジシャン まっち」さんにインタビュー!TikTokの活動についてや、マジシャンになるまでのお話など、色々聞いてきちゃいました◎

人気TikToker「小さなマジシャン まっち」さんにインタビュー!TikTokの活動についてや、マジシャンになるまでのお話など、色々聞いてきちゃいました◎

まっちさん自身について

マジックとの出会い

--- まっちさんがマジックを始めたきっかけは何だったんですか?

まっち:高校1年生の時にYouTubeで「地球最後の告白を」という曲に合わせて、マジックでストーリーを展開していく動画を見たんですよね!それをみて「すげ~!やりたい!」って思ったのがきっかけです。

@match0327 このマジックの1番大変なところは最後の片付けです #マジック #手品 #低身長男子 #おすすめにのりたい #まっちマジック ♬ Spring Thief – Yorushika

--- そこから趣味でマジックを始めたんですか?

まっち:そうです!

--- 趣味からマジシャンと名乗るまでになった経緯は何だったんですか?

まっち:高校時代は友達に見せるだけだったんですけど、大学に入ってからパフォーマンスサークルに所属したんです。そこにプロとして活躍している先輩がいて、その方に「まっちくんのマジックのテクニックは十分だから、あとは話術を学びな」って言われたんですよね。話術を鍛えられる方法を考えた結果「ストリートマジックだ!」と思って半年間、吉祥寺でストリートマジックを続けたんです。

--- すごい!ストリートマジックなんて、やろうと思ってできるものなんですか?

まっち:最初はめちゃくちゃ緊張しました!道端で机を1つ組み立てて「マジックやります」って看板を立ててやってましたね。

ト

--- でもその過程を通して話術を磨かれたんですね!

まっち:そうです。3ヶ月くらいストリートマジックを続けていたら、他大学のマジシャンの知り合いができたんですよね。そのマジシャンは、居酒屋さんでマジックをやりながらチップをもらってる子で、その子から「まっちくんも居酒屋で公演するグループ入る?」って誘いがあったんです。そこで、このチャンスは逃すまいとグループに入って、テーブルホッピングって形のマジックを学んで、更に話術とテクニックを学びました。

--- そこでマジックを職に変えたんですね!

まっち:そうです!

マジシャンの必需品・トランプについて

--- まっちさんが1番得意なマジックは何ですか?

まっち:カードマジックですね!今日もこんな感じで、マジック道具が届いたんですよ!よく「マジシャンってトランプいくつ持ってるの?」ってことも聞かれるので、良かったらお見せしたいです!

ト

--- 見せて下さってありがとうございます!すごい数ですが、毎回まとめ買いしているんですか?

まっち:はい。今回は少ない方なんですけど、19個買いました!対面でマジックする場合、その日に開けたトランプはその日に捨てるので、マジシャンにとってトランプは消耗品なんですよね。

ト

--- なるほど。

まっち:トランプは紙なので手で触ったらすぐ汚くなってしまいますし、お客様からサインをいただいたりもするので消耗品ですね。次のマジックに同じトランプを使う、ってことは絶対しません!!

低身長について

--- 低身長であることもネタにされていると思うんですが、身長が止まったのはいつでしたか?

まっち:実はですね…僕身長止まってないかも知れないんですよ!!

@match0327 ちゃんと学生証あるもん #よく聞かれる質問 #おうちで過ごし隊 #マジック #おすすめにのりたい ♬ son original – Sergi Aliberch🥀

--- え!そうなんですか!

まっち:元々、TikTokを始めた大学2~3年の時は身長が155.5㎝だったんですけど、4年になって測ったら身長が156.7㎝になってたんですよ!1.2㎝伸びたんです!

--- 本当にまだ伸びているんですね!?

まっち:でも友人に話したら「骨盤矯正したからじゃない?」とも言われたんですけど。

--- 4年生の時、骨盤矯正をされたんですか?

まっち:はい。僕は元々姿勢がすごく悪くて、姿勢を治すために骨盤矯正をしたんです。骨盤矯正をすると一時的なものにはなるんですが曲がっていた背骨とかが伸びて、身長も伸びると言われていて、それが影響かも知れないんですけど、伸びてました!(笑)

低身長で良かったこと

--- 低身長で良かったことはありますか?

まっち:ぶっちゃけ、大学1年生までは低身長がコンプレックスだったんですよね…。でも、2年生になってから、コンプレックスを強みに変える努力をしたんですよね。名前をただの「マジシャンまっち」から「小さなマジシャンマッチ」に変えたり、ファッションも、キャスケット帽やゆるっとした服など、小ささが強調される服に変えたり。そしたら周りからの受けも良くて。

--- そんな風に、コンプレックスを克服されていったんですね。

まっち:そうです。TikTokを始めてからも「かわいい」ってコメントをたくさん頂いていたので、低身長をネタにもしてみながらコンプレックスを克服しましたね。元々「かわいい」って言われるのもしっくりきていなかったんですけど…。

@match0327 誰がキッズやねん( ˙꒳˙ ) #低身長マジシャン #おすすめにのりたい ♬ オリジナル楽曲 – まっち🃏(小さなマジシャン) – 小さなマジシャン まっち🃏

--- 今はどうですか?

まっち:今は嬉しいですよ(笑)

大学での思い出

--- もう少しで大学卒業だと思うんですが、心に残っている大学時代の思い出などはありますか?

まっち:学祭ですね!パフォーマンスサークルに所属してたので、毎年1時間ステージ枠があるんですよね!

--- そこでもマジックをしていたんですね!

まっち:そうです。2年生の時には冒頭でも話したゆーだまと、2人でMCをしたんですよね!TikTokでも「ゆーだまっち」ってコンビで活動しているんですけど、もともとその時に結成していたんです!

@match0327

身長高いアピールされました( ˙꒳˙ )##tiktok夏祭り ##目線ショット ##おすすめにのりたい ##バズれ ##フォローお願いします ##マジック ##けん玉 ##手品

♬ Part.19 TikTokで聞いたことある曲メドレー – PUKKA (ぷっか)

--- すごい仲良しなんですね!

まっち:(笑)性格は真反対なんですけどね!

--- そうなんですか!?

まっち:みんなで集まったりしたら、僕はみんなでワイワイしたいタイプなんですけど、彼はしっかりやりたいタイプなんです。でも仲良くやってますね〜!

今後の目標

インフルエンサーをしていて楽しいと思うこと

--- インフルエンサーをしていて楽しいと思うことは何ですか?

まっち:視聴者の方々からのリアクションは全部嬉しいですね!

--- 特にもらって嬉しかったコメントなどはありますか?

まっち:ライブの時に「喋りが上手いね」って言ってもらえるとすごい嬉しいです。自分が努力した部分でもありますし、今でももっと頑張っていきたいって思ってる部分なので!あと「根っからのエンターテイナー」って言われること!僕は人を楽しませるのが好きなんですよ。マジックはその手段なだけで、人を楽しませられるならマジックじゃなくても良いとも思ってるんです。なのでそういう言葉をもらった時はすごい嬉しいですね!

ト

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。