スマホで見つける、もっと可愛い私

【iPhone】初期化前にiCloudのサインアウトを忘れた!対処法を紹介

【iPhone】初期化前にiCloudのサインアウトを忘れた!対処法を紹介

iCloudからサインアウトする

アプリの引継ぎなどが完了したら、iCloudからサインアウトしましょう。

操作手順を説明します。

この記事で紹介した手順に従い、「設定」→「ユーザー名」と進みましょう。

「Apple ID」画面が立ち上がったら、画面を下に向かってスクロールします。

「サインアウト」が画面の一番下にあるのでタップしましょう。

サインアウト

「Apple IDパスワード」画面が立ち上がるので、パスワードを入力し「オフにする」をタップします。

パスワードの入力

「データのコピーをiPhoneに残しますか?」の画面が表示されるので、表示されているすべてのデータを「OFF」に設定し「サインアウト」をタップしましょう。

サインアウト

iCloudからサインアウトしてもデータはなくならない

iCloudからサインアウトするということは、つまりiPhoneとiCloudとの紐付けを解除することで、iCloudにアップデートされたデータをすべて削除することではないので安心してください。

一部データはiPhone上からはなくなってしまいますが、iCloudには残ります。

ただし、メッセージアプリやApp Storeなど、サインアウト中に利用できなくなるサービスもあるので注意してくださいね。

iPhoneの初期化を行う前に必ずiCloudのサインアウトを行おう!

iPhoneを初期化してから、iCloudのサインアウトを行う方法はありますが、最も大切なことは初期化前にiCloudからサインアウトすることです。

古いiPhoneを手放す時は、「iPhoneを探す」機能の無効化とiCloudからのサインアウト、そして初期化をすることが重要なので、この記事を参考にして必ず行うようにしてくださいね!

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。