スマホで見つける、もっと可愛い私

Twitterの検索履歴はどう残る?削除する方法もご紹介!

Twitterの検索履歴はどう残る?削除する方法もご紹介!


【Twitter】iPhone・Android版アプリで検索履歴を削除する方法

Twitterでは、検索履歴を自分で選んで1つずつ削除する「個別削除」と、保存された検索履歴をすべて残らないようにする「一括削除」を使い分けることができます。

iPhoneやAndroidのTwitterアプリの検索履歴を削除する方法を、個別削除と一括削除に分けて順番に見ていきましょう。

個別で削除したい場合

まずは、Twitterの検索履歴を個別で削除したい場合のやり方を説明します。

Twitterアプリを起動して検索フォームをタップすると、過去に訪問したアカウントと検索キーワードの履歴が表示されています。

Twitterアプリの検索履歴一覧

削除したいキーワードを左スワイプすると「削除」と表示されるのでタップしましょう。

これだけで、簡単にキーワードが検索履歴から消えることになります。

「特定の検索履歴がバレるのを防ぎたい」という方は、個別に削除することをおすすめします!

一括して削除したい場合

Twitterでは、検索履歴を一括で削除することもできます。

一括削除のやり方を説明します。

検索画面で検索履歴が表示された状態で、「最近の検索」の項目の右側にある×ボタンをタップしましょう。

アプリの履歴一括削除

×ボタンをタップすると「消去」と表示されるのでタップしましょう。

「とにかくすべての検索履歴を残らないようにしたい!」という方は、一括削除をおすすめします!
 

【Twitter】PCブラウザ上で検索履歴を削除する方法

PC(ブラウザ)版のTwitterでも、検索履歴を削除することが可能です。

PCのTwitterで検索履歴を削除する方法を、個別削除と一括削除に分けて見ていきましょう!

個別で削除したい場合

まずは、Twitterの検索履歴を個別で削除するやり方を説明します。

PCのTwitterでは、アカウントとキーワードの検索履歴が時系列で一括表示されています。

「話題を検索」タブが選ばれた状態で、検索フォームをクリックしてみましょう。

Twitterブラウザの検索フォーム

削除したい検索履歴(キーワードやアカウント)の右側にある×ボタンをクリックすると、検索履歴から削除されます。

PCの場合は「削除しますか?」という確認画面が表示されず、×ボタンをクリックするといきなり削除することになる(復元できない)ため、見たい検索履歴を誤って消さないように注意してください。

「スマホでもPCでもTwitterをよく使う」という方は、スマホだけでなくPCの検索履歴もチェックしておきましょう!

一括削除したい場合

PCでTwitterの検索履歴を一括削除したい場合も、個別削除と要領は同じです。検索履歴でアカウントとキーワードが表示されている状態で、「最新」の項目の右側にある「すべて消去」をクリックしてください。

ブラウザの検索履歴一括削除

「すべて消去」をクリックすると、アカウントとキーワードすべてが検索履歴から消えることになります。

一括削除の時と同じで、確認画面が表示されずいきなり削除され、復元ができないので操作は慎重に行ってください!

Twitterの検索履歴はPCとスマホで別々に管理されているため、「ブラウザではあまりTwitterをしない」という方はそこまで気にしなくてもよいかもしれません。

ただし、誰かと共有しているPCであれば誰でも検索履歴をチェックできてしまうので、席を立つ際などは注意してくださいね。
 

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。