スマホで見つける、もっと可愛い私

SNS総フォロワー数90万人超!大人気YouTuber・のえのんさんにインタビュー!YouTubeでバズる秘訣や気になる学校生活、今後の目標など色々聞いてみた♡

SNS総フォロワー数90万人超!大人気YouTuber・のえのんさんにインタビュー!YouTubeでバズる秘訣や気になる学校生活、今後の目標など色々聞いてみた♡


今までで1番バズった投稿

--- 今までで1番バズった投稿は何ですか?

のえのん:スクイーズの動画がバズってから、海外でも同じような動画を発信している方が多かったので、海外の動画を見るようになったんです。そこで水風船を使って大きな氷を作って、思いっきり割る動画を見つけたんです。それを自分でもやってみたら、視聴者の方から好評でしたね!

--- 面白そうですね!

のえのん:3年前にアップした動画の再生回数が、もう418万回までいってますね!

--- すごい!こんな大きな氷、家で作れるんですか?!

のえのん:その時、冷凍庫に入ってたアイスとか冷凍食品とか全部出して、その氷だけ入るようにして作ったのを覚えてます!(笑)

ト

投稿のネタ

--- 普段の投稿のネタはどうやって思い付くんですか?

のえのん:どんな投稿が人気なのかは数字で現れてくるので、伸びているものと関連した動画を投稿するようにしています。それ以外の投稿は、同年代で流行っているものをネタにしたり、その時YouTubeで流行っている動画を参考にしたりしています。

--- 視聴者の反応は欠かさずチェックされているんですね。

のえのん:そうです!あとコメント欄で視聴者さんからやって欲しいってリクエストがあった企画もやるようにしています!

--- 同年代で流行っているものは普段から調査しているんですか?

のえのん:私のチャンネルは同年代の視聴者が1番多くて、特にTikTokを見ている年代なので、TikTokで流行りを調査したりしてます。

ト

クレーンゲームの動画について

--- クレーンゲームの動画をよく投稿されていると思うんですが、この投稿も人気の動画なんですか?

のえのん:そうです!元々私自身クレーンゲームが大好きで、それを動画にしてみたら、視聴者さんから「こういう動画待ってました!」って声が多くて、今でも続けている企画です。

--- クレーンゲームで上手く賞品を取るコツはありますか?

のえのん:私もたくさんやってるんですけど、クレーンゲームは運もあるので、コツと言われると…まだつかめていないかもしれません(笑)ただ、私的に特に取りやすいと思っている機種はアームが3つのものです!これはすごくおすすめです。

--- なるほど!取りやすい機種を選ぶのも重要そうですね!取った賞品はどうやって保管しているんですか?

のえのん:ぬいぐるみは圧縮袋に入れて管理をしています。今はできていないんですけど、昔は視聴者プレゼントにもしていました。

--- 圧縮袋に入れてもたくさんありますよね?

のえのん:そうなんですよ!(笑)でも取っておいて良かったことが1つあって、去年初めて個展をやったんですけど、そこでぬいぐるみの作品を制作したんです。まさに、クレーンゲームで取ったものが作品の素材としても使えたんです!

--- へえ!より思い出のこもった作品になったんですね!

のえのん:そうです!私はぬいぐるみが捨てられない人なんですよ。これからもどんどん増えていくと思います!(笑)

撮影・編集について

--- 撮影する時は専用のカメラを使っているんですか?

のえのん:はい。一眼レフで撮影してます。最初はスマホで撮影してたんですけど、より画質が良くて、商品紹介をした時にすぐにピントを合わせてくれる方がいいと思ったので、一眼レフに変えました。

--- 写りで意識していることはありますか?

のえのん:色味を気にしてますね。

--- できるだけ実物と似たような色味ということですか?

ト

のえのん:そうではなくて、画面上で綺麗に見えるように明るさを調節したりとかしてます。あと、動画によってはエモいフィルターをわざと使って、色味で雰囲気を演出したりしています。

--- 動画の編集ものえのんさんご自身がやっているんですか?

のえのん:そうです!

--- 何の編集ソフトを使っているんですか?

のえのん:Final Cutを使っています。

--- 編集にはどれくらいの時間がかかりますか?

のえのん:8分くらいの動画を作るのに、4~5時間かかります。

--- 編集において意識していることはありますか?

のえのん:最近は基本2人で撮影しているので、どちらかがボケたり噛んだりするとツッコミを入れるんですけど、それ以上にツッコミを入れたいなと思った時には編集でテロップを入れたりしてます。

7年間、YouTubeを続けられた秘訣

--- ご自身で撮影、編集、投稿を7年間も毎日続けているとのことなんですが、こんなにも長い間YouTubeを続けられているのはどうしてですか?

のえのん:自分が楽しんでできたのが1番大きかったと思います。それと活動の幅を広げていくのが目標でもあったので、一昨年に楽曲リリースができたり、グッズ販売ができたり…7年間続けてきた中で自分がやりたかったことが1つ1つクリアできたのが自分のモチベーションになって続けられたんだと思います。

--- 今までで1番思い出に残っている投稿はありますか?

のえのん:ずっと音楽活動をするのが夢だったので、楽曲をリリースして、YouTubeでミュージックビデオを公開できたのが嬉しかったですね。あとは他のクリエイターとのコラボ動画も思い出深いです!

--- インフルエンサーをやっていて楽しいと思うことは何でしょうか?

のえのん:やっぱり色んな人と関われることが自分の中ですごく刺激になってます。登録者さんは顔を合わせているわけではないけど、いつも色んなリクエストやコメントを下さったりするので刺激になりますし、身近で大切な存在だと思っています。

--- 今までもらったコメントの中で特に覚えているものなどはありますか?

のえのん:私が大学受験の時に応援してくれたり、誕生日の時に祝ってくれたりするのがすごく嬉しかったです。あと、動画は1人で作ってるのではなくて、視聴者さんと一緒に作っているので、「〇〇について教えて下さい」と発信した時に「それは△△だよ!」とかって反応してくれるのも嬉しいです。毎日コメントしてくれる方もいて、とてもありがたいですね。

ト

--- 視聴者さんのことをとても大切に思われているんですね。もし7年前に戻れるとしてもYouTubeを始めますか?

のえのん:もちろんです!(笑)

--- なるほど!すごくYouTubeを楽しんでらっしゃるのが伝わります!

のえのんさん自身について

初となる楽曲リリース・「フィロリーザプンクタータ」について

--- YouTubeでのえのんさんの楽曲のミュージックビデオを拝見しました!音楽は幼い頃から好きだったんですか?

のえのん:はい!音楽が大好きで、小学校5年生の時からピアノを独学で始めました。自分の楽曲を発信することがずっと夢だったので、2年前「フィロリーザプンクタータ」をリリースした時はすごく嬉しかっです!

--- 作詞と作曲もご自身でされたとのことなんですが、まず作曲を先に始めたんですか?

のえのん:はい。編曲はお願いをしていたんですけど、自分がどんな曲にしたいかまずピアノで弾いて、編曲した候補をいくつかもらって、編曲者さんとやり取りしながら作っていきました。

--- どんな思いを込めた曲なんですか?

のえのん:歌詞が音の流れに入っていくように付けたんですけど、これには理由があって。例えば、YouTubeの動画に1つ悪いコメントが付くと、みんなが「ここ悪コメしていい場所なんだ」って認識すると思うんですね。そのように、1人が始めたことが大衆にも流れて影響を及ぼす状況を表現した曲になってます。

--- なるほど。更に音楽活動を広げていく予定はありますか?

のえのん:はい!もっと音楽活動の幅を広げていくために、今BPM講座を受けていて、音楽についてより深く学んでいるので、何か形にしたいなと思っています。今年は2曲くらいリリースしたいです!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。