スマホで見つける、もっと可愛い私

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」からコメントの反応を知る方法

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」からコメントの反応を知る方法

手軽に自分の意見を発信できるTwitter。

気になったツイートはリツイート(RT)すると簡単に拡散することができますが、気になるのはその影響力ですよね。

今回はリツイート後のコメントや反応を調べたいときに便利なWEBサービス「リツイート直後のツイートを表示するやつ」をご紹介してます。

どんな機能があるのかはもちろん、使い方まで詳しく解説していくので、リツイートしたユーザーたちの発言を知りたい人はぜひ活用してみてくださいね♪

リツイート(RT)後の反応を知りたい!できるの?

Twitterで自分や他人のツイートがリツイート(RT)されたとき、その後のコメントなどの反応が気になりますよね。

数件であれば自力でチェックも可能ですが、件数が多いとそう簡単なことではありません。

今回は、そういったいわゆる「ツイートがバズったとき」にみんなの反応を知る方法をご紹介していきます。

専用のサービスを使えばできるよ

さきほどもお話した通り、件数が多いとリツイート(RT)後の反応を追うのは公式Twitterアプリでは限界があります。

ですが、専用のWEBサービスを使えば簡単にリツイート後のレスポンスがチェックできちゃうんです!

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」が便利

リツイート(RT)後の反応をチェックしたいときには「リツイート直後のツイートを表示するやつ」というWEBサービスが便利です。

リツイートしたユーザーたちが、その前後にどんなコメントをしたかをまとめて表示してくれます。

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」で表示できるもの

  • リツイート(RT)されたあなたのツイート(新しいものから最大100件)
  • リツイート(RT)前後のツイート(新しくリツイートしたユーザーから最大100件)

    ※前後ツイートはリツイートから約10分前後のもの

あなたのツイートの中でリツイート(RT)されたものだけをピックアップして表示してくれます。

さらにリツイートしたユーザーが、その前後10分間にどんなリプライやリツイートをしたのかまで表示してくれちゃうんです!

公式Twitterのサービスではありませんが、名称の通りリツイート後の反応を表示するのに特化した便利ツールですね♪

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」を使う《事前準備》

それではまず「リツイート直後のツイートを表示するやつ」を使う前に知っておきたいことや、事前準備の手順を詳しくご紹介していきます。

Twitterのアカウントとの連携が必要だよ

「リツイート直後のツイートを表示するやつ」を利用するには、Twitterアカウントとの連携をしなければなりません。その際にTwitterアカウントのユーザー名(またはメールアドレス)とパスワードが必要になります。

Twitterアカウントの乗っ取りなどセキュリティ面で不安を感じる人は、サービス利用後アカウントの連携を解除しておくのがよいですね。

公式Twitterアプリのメニューバーから次の手順で簡単にできますよ♪連携しているアプリがたくさんある人は一度整理してみては?

  1. Twitterアプリのメニューバーにある「設定とプライバシー」をタップ
  2. 「セキュリティとアカウントアクセス」をタップ
  3. 「アプリとセッション」をタップ
  4. 「連携するアプリ」をタップ
  5. 連携を解除したいアプリをタップし、「アプリの許可を取り消す」をタップ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。