スマホで見つける、もっと可愛い私

モノクロ写真はおしゃれ♡大人っぽい1枚が撮れるおすすめアプリを紹介♪

モノクロ写真はおしゃれ♡大人っぽい1枚が撮れるおすすめアプリを紹介♪

モノクロ写真で被写体をおしゃれに♡

モノクロ写真の撮影にチャレンジしてみたいけれど、どんな写真を撮ればよいのか迷ってしまうという人もいるでしょう。

ここからは、モノクロ写真を撮影する際におすすめの被写体や綺麗に撮影したいときのコツについてご紹介していきます。

質感・形を伝えるのに最適

モノクロ写真は、光の強弱のみが記録された写真です。

よって、被写体の質感や形をより明確に伝えたいときに最適な表現手段になる場合があります。

レトロな造形の列車など、色よりも質感や形を伝えたい被写体を撮影する場合は、あえてモノクロ写真にしてみるのも方法の1つです。

家族・ペットの愛らしさを引きだす

モノクロ写真は、人物や動物の撮影にも最適です。

モノクロで撮影することで、人物や動物の表情が際立つ場合があります。

今まで気づかなかった愛らしさを、モノクロにすることで発見できるかもしれません。

また、子供の成長を写真に残したいときにも、モノクロ写真はおすすめです。

大人になって見返したときに、より感慨深いものになる可能性があります。

レトロな街並みにぴったり

レトロな街並みは、カラー写真よりもモノクロ写真の方が映える可能性があります。

モノクロにすることで、古い時代に撮影された写真の雰囲気をより強めることが可能です。

落ち着いた風景写真が撮れる

モノクロで撮影すると、風景写真を落ち着いた仕上がりにできます。

単色での表現になるので、色の情報を最小限に抑えることができるからです。

ビル群をモノクロで撮影すると、カラー写真とはまた違った趣の写真に仕上がります。

クールな写真を撮影したいときなどに、おすすめです。

光と影を意識してドラマチックな1枚を

モノクロ写真には色がないので、光と影がより強調された表現になります。

この特徴を利用すると、木漏れ日など光と影が織りなす風景をよりドラマチックに撮影可能です。

街を歩いていると、面白い形の影に出会うこともあります。

そんなときはぜひ、モノクロ写真でカメラに収めてみてください。

きっとドラマチックな一枚が撮影できるはずですよ。

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。