スマホで見つける、もっと可愛い私

アプリを使って簡単ヘアカット加工♡ロングからミニボブにする加工の仕方をご紹介!!

アプリを使って簡単ヘアカット加工♡ロングからミニボブにする加工の仕方をご紹介!!

みなさんこんにちは!
APPTOPI ライターのリリィです!

春になると髪を切る人が多くなりますよね〜♡

今回はアプリで簡単にできる「ヘアカット加工」をご紹介します!

イメチェンをしたいけど、似合うか不安…。と思ってる人にもとても便利な機能なので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

それではさっそく見ていきましょう!

【B612】ヘアカラー加工のやり方を紹介!アプリを使って髪色変えちゃおう♡

ヘアカット加工のやり方

使うアプリは「Picsart」と「B612」です!

まずは「Picsart」を使用します!

アプリを開いたら「」をタップ!

加工したい写真をタップしましょう!

次に「ツール」を選択!

そして「クローン」を選択します!

左の丸いアイコンで使いたい色の場所をタップしたら、真ん中のペンのアイコンに切り替わるので、消したい髪の毛をタップしていきます。

自分のなりたい髪型まで、この作業を繰り返します!

続けるとこのようになります!

まだ違和感がありますね…さらに続けていきましょう。

今回はミニボブにするので、髪の毛と肩の間に隙間を作ります。

背景の色を選択し、毛先をタップして消していきましょう。

首の色も使って消していきます。

続けるとこのようになります!

Picsartでの加工はここで終了!画像を一旦保存しましょう!

次に「B612」を使用します!

アプリを開いたら先程加工した写真を選択し、「ビューティー」の中にある「タッチ補正」をタップ。

髪の膨らみをおさえるため、外側から内側へスライドし、髪をストレートにしていきます。

終えたら完成!!ロングからミニボブになりました!

だいぶ印象が変わりますね〜♡


←左:加工前 →右:加工後

髪が短いと大人っぽい印象になりますね!

この加工は、髪を短くしたい方、ショートにしたい方におすすめです!

もうすぐ新学期なので、ヘアカットする方が多いと思います。カット後のイメージや、切らずにアプリでイメチェンしたいと思っているみなさんは、ぜひ参考にしてみてください♡

ちなみに私も20cmカットし、ロングからミニボブになりました✌︎

アプリで簡単にイメチェンできる♡

みなさん今回の記事はどうでしたか?

気軽にできる加工なので、気になった方はぜひ参考にしてみてください!

アプリの課金はないので、安心して使えます!

【B612】ヘアカラー加工のやり方を紹介!アプリを使って髪色変えちゃおう♡
lilia

この記事のライターリリィ
ヘアカット加工で髪型を想像してから、カットするとイメージ通りになります♡

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。