スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Music】プレイリストの検索方法や検索できないときの対処法を解説!

【Apple Music】プレイリストの検索方法や検索できないときの対処法を解説!

Apple Musicは、Appleが提供している定額制の音楽ストリーミングサービスです。数多くの楽曲が配信されていたり、最新の曲がチェックできたり、広告なしで音楽を再生できたりと便利なので利用している人は世界中にたくさんいます。

そんなApple Musicをより効率的に利用できるのが、プレイリストの検索機能です。プレイリストの検索機能とは、どのようなものなのでしょうか?

この記事では、プレイリストの検索方法を画像付きで詳しく解説していきます。また、エラー時の対処法や、その他のプレイリストの機能も併せて紹介するので、ぜひチェックしてみてくださいね。

Contents[OPEN]

【Apple Music】プレイリストの検索機能とは?

Apple Musicを利用していく中で「最近同じ曲ばかり聞いていて、飽きてきたな」と思ったことはありませんか。そんなとき、役に立つのがプレイリストの検索機能です。

Apple Musicのプレイリストの検索機能について、詳しく紹介します。

そもそもApple Musicの「プレイリスト」とは?

Apple Musicは、Appleの音楽・映像配信サービスです。約9000万曲が聞き放題で、好きな曲をダウンロードすればオフライン再生もできます。

歌詞も同時に見ることができたり、ライブ配信のラジオも聞けたりします。また、曲のランキングもあり、流行りの曲をすぐに抑えられるので、最先端の音楽へ気軽に触れられますよ。

好みのプレイリストを検索してみよう

Apple Musicでは、約3万以上のプレイリストが聞き放題です。

例えば「都市別トップ25」のプレイリストでは、東京、大阪、名古屋、札幌、福岡や、ニューヨーク、ロンドンで人気の曲を聴くことができます。

また「デイリートップ100」のプレイリストでは、日本はもちろん、グローバル、USA、UKなど、様々な音楽を楽しめます。

ほかにも、ドライブにオススメの曲をまとめたプレイリストや、平成のヒットソング、カラオケヒットソングなどをまとめたプレイリストも用意されています。好きなアーティストのプレイリストや、特定のアニメや映画のプレイリスト、バラードソングや、BGSなど、プレイリストの種類は様々です。

プレイリストをうまく活用して、Apple Musicを楽しく使いましょう。

【Apple Music】自分のプレイリストを検索する方法

プレイリストを検索するには、どうすれば良いのでしょうか?

まずは、自分のプレイリストを検索する方法を紹介します。

iPhoneに搭載されているOSバージョンによって少し機能が異なるので、個別に解説します。

iOS 14から検索機能が新しくなった

iOS14から検索機能が新しくなり、自分が作成したプレイリストを検索できるようになりました。自分で作ったプレイリストがたくさんあって「あのプレイリストを再生したいのに見つけられない!」という場合には、検索を活用すると便利ですよ。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。