スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Music】プレイリストの検索方法や検索できないときの対処法を解説!

【Apple Music】プレイリストの検索方法や検索できないときの対処法を解説!

Contents[OPEN]


【Apple Music】プレイリスト・曲の検索でエラーが出たら

Apple Musicでは、プレイリストや曲の検索時にエラーが発生することもあります。エラーが発生したら一体どうすればいいのでしょうか?

エラーの原因や対処法を具体的に紹介します。

Apple Music側で障害が起きているのかも

Apple Musicの検索エラーは、Apple Music側に問題が起きている可能性があります。その場合、システム状況で問題の有無を確かめることができます。

シムテム状況の全ての項目が緑マークであれば、Apple Music側で障害は起きていません。しかし、黄色いダイヤのマークと「問題」と書かれていた場合は、Apple Music側で障害が起きています。その場合、Apple Music側が障害を解決できるまで待つしかありません。

プレイリストや曲の検索でエラーが出たら、一度システム状況のページをチェックしてみましょう。

通信環境を見直そう

インターネットへの環境環境が良くないことが原因である可能性もあります。

Apple Musicはダウンロード済みの楽曲であれば、オフライン再生できますが、ダウンロードしていない楽曲は、インターネットへの常時接続が必要です。一度、デバイスの通信環境を確認してみましょう。

Apple Musicアプリの再起動

Apple Music側に障害がなく、デバイスの通信環境も問題がなければ、Apple Musicアプリを再起動してみましょう。

ホームボタンのあるiPhoneの場合は、ホームボタンを2回押し、Apple Musicアプリを上へスワイプすることで、アプリを閉じることができます。ホームボタンのないiPhoneでは、画面の下から上へ指をスライドさせ、Apple Musicアプリを上にスワイプします。

そして、再びApple Musicのアプリをタップして起動させましょう。再度、検索を試せば、エラーが解消されているかもしれません。

スマホの再起動・アップデート

上記の方法でも改善されない場合は、デバイス自体に問題が生じている可能性があります。スマホの電源を一度落とし、再起動させてみましょう。再起動後に、Apple Musicアプリをもう一度開くと、エラーが解消するかもしれません。

iOSをアップデートすることで、エラーが解消する場合もあります。iPhoneの「設定」アプリから、iOSのバージョンを確認し、最新版へアップデートされていない場合は、更新しましょう。

さらに、Apple Musicアプリが最新版にアップデートされていなかったり、サブスクリプションが切れていたりする可能性も考えられます。Apple Musicアプリのアップデートや、購読設定も忘れずチェックしましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。