スマホで見つける、もっと可愛い私

【Apple Watch】iPhoneと写真が同期されないときの対処法はコレ!

【Apple Watch】iPhoneと写真が同期されないときの対処法はコレ!

Apple WatchとiPhoneで写真を同期させれば、iPhone内に保存されている写真がApple Watchへ転送され、Apple Watch単体で写真を閲覧できるようになります。

写真の同期は簡単な設定のみで行えますが、Apple WatchやiPhoneに何らかの問題が生じていることにより、写真が同期されない場合もあります。

今回は、Apple Watchで写真が同期されないときの対処法について解説していきます!

【Apple Watch】写真が同期されない!同期の設定方法は?

Apple Watchで写真が同期されない対処法を見る前に、まずは写真を同期するための設定方法を確認しておきましょう!

iPhoneから「写真の同期」をオンにしよう

Apple WatchとiPhoneで写真を同期させるには、iPhoneの「Watch」アプリから「写真の同期」の設定をオンにする必要があります。

「写真の同期」をオンにする手順は、以下の通りです。

操作手順

  1. iPhoneで「Watch」アプリを起動。
  2. 画面下部の「マイウォッチ」をタップ。
  3. 「写真」をタップ。
  4. 「写真の同期」のスイッチをタップして、設定をオンにする。

出典:Appleサポート

これで、同期完了です。

メモリー・おすすめの写真を同期する方法

iPhoneの「メモリー」や「おすすめの写真」に表示されている写真も、Apple Watchと同期させることが可能です。

メモリー・おすすめの写真を同期する手順は、以下の通りです。

操作手順

  1. iPhoneで「Watch」アプリを起動。
  2. 画面下部の「マイウォッチ」をタップ。
  3. 「写真」をタップ。
  4. 「メモリーを同期」「おすすめの写真を同期」のスイッチをタップして、設定をオンにする。

出典:Appleサポート

これで、同期完了です。

Apple Watchと同期するアルバムを選ぶ方法

Apple Watchでは、初期設定だとiPhoneの「お気に入り」のアルバム内に保存されている写真が同期されます。

しかし、iPhoneの「Watch」アプリから手動で同期したいアルバムを選択することも可能です。

Apple Watchと同期するアルバムを選ぶ手順は、以下の通りです。

操作手順

  1. iPhoneで「Watch」アプリを起動。
  2. 画面下部の「マイウォッチ」をタップ。
  3. 「写真」をタップ。
  4. 「選択された写真アルバム」をタップ。
  5. Apple Watchと同期するアルバムをタップして、チェックを入れる。

出典:Appleサポート

これで、設定完了です。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。