スマホで見つける、もっと可愛い私

【Bluetooth】知らないデバイスからペアリングを要求されたら

【Bluetooth】知らないデバイスからペアリングを要求されたら

Bluetoothはとても便利ですが、知らないデバイスとペアリングを要求されることもあります。

単に接続先を間違えただけなら問題ありませんが、悪意を持ってペアリング要求されているかもしれないと考えると、セキュリティ面で不安を感じますよね?

今回は、Bluetoothのペアリングを要求されて、接続してしまった場合の対処方法について解説します!

【Bluetooth】知らないデバイスからペアリングを要求された!

まずは「どのようなときに知らないデバイスからペアリングを要求されるのか?」や「要求された場合にどう対処すればいいのか?」について紹介します。

Bluetoothがオンだと表示される

知らないデバイスからペアリングを要求されたということは、スマホのBluetoothがオンになっているということです。

自分のスマホのBluetooth設定を確認してみましょう。

Bluetooth

意図せずオンになっている方は、設定をオフにすることをオススメします。

ペアリングを許可すると繋がってしまう

知らないデバイスからペアリングを要求された場合、ペアリングを許可すると繋がります。

しかし、ペアリングを許可しない限り相手と繋がることはありません。

ペアリング要求をキャンセルしよう

ペアリングの要求画面では、「キャンセル」か「接続」を選べます。

知らないデバイスからペアリングが要求された場合は、キャンセルしてください。

また、相手側がBluetoothを誤って要求してしまった場合、気が付けば要求を取り下げてくれることもあります。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。