スマホで見つける、もっと可愛い私

モバイルSuicaの作り方!iPhoneから新規発行する方法を解説◎

モバイルSuicaの作り方!iPhoneから新規発行する方法を解説◎


記名版が発行できるのはSuicaアプリのみ

iPhoneで記名版のモバイルSuicaが発行できるのはSuicaアプリのみで、Walletアプリからでは発行できません。

記名版の発行には、モバイルSuicaの会員登録が必要になるからです。

発行手順については、「My Suica(記名式)」の「発行手続き」をタップすることと、モバイルSuicaの会員登録が必要なこと以外は、無記名式を発行する場合の手順と変わりありません。

クレジットカードは登録しなくてもOK!

モバイルSuicaに会員登録する際、チャージや定期券などの購入に利用するクレジットカードも登録できますが、クレジットカードの登録は必須ではありません。

クレジットカードを持っていない人やクレジットカードを登録したくない人は、「クレジットカードを登録しない」を選択すればOKです。

クレジットカードは登録しなくてもOK

エクスプレスカードとは?

モバイルSuicaの発行が完了すると「エクスプレスカードに設定完了」という画面が表示されますが、「そもそもエクスプレスカードって何?」と思った人も多いのではないでしょうか?

エクスプレスカード

「エクスプレスカード」とは、Apple PayでFace IDやTouch ID、パスコードで認証をせずに決済できる機能のことです。

通常、Apple Payで決済するにはFace IDやTouch ID、パスコードで認証してロックを解除する必要があります。

通常は認証が必要

ですが、Suicaをエクスプレスカードに設定しておけば、iPhoneにロックがかかったままでもSuicaを利用できるのでスムーズに支払いが行えます。

ちなみに、現在日本国内でエクスプレスカードを設定できるのは、Apple Payに登録したSuicaとPASMOのみです。

Apple PayにSuicaを2枚以上登録している場合、エクスプレスカードに設定できるのは1枚のみです。

【iPhone】モバイルSuicaの作り方!無記名・記名どっちがいいの?

モバイルSuicaには「無記名」と「記名」の2種類ありますが、どちらを選べばいいのか悩んでいる方も多いかと思います。

ここでは、そんな人のために無記名と記名の違い、無記名・記名それぞれに向いている人をご紹介していきます!

無記名・記名Suicaの違い

無記名Suicaと記名Suicaには、主に以下のような違いがあります。

無記名Suica 記名版Suica
モバイルSuicaへの会員登録 不要 必要
利用停止・再発行手続き できない できる
JRE POINTの還元 なし あり

記名Suicaは個人情報の登録が必要になるため、無記名Suicaと比べると発行に手間がかかりますし、個人情報の登録に不安を覚える人もいるかもしれません。

ですが、利用停止・再発行手続きができる、JRE POINTの還元が受けられるなどのメリットもあります。

一方、無記名Suicaは個人情報の登録が必要ないSuicaなので、記名Suicaと比べると発行手続きが簡単ですが、それ以外には特にメリットがありません。

残高にチャージした金額は保証されないため、紛失や盗難に注意が必要です。

無記名Suicaがおすすめの人

無記名Suicaでも良い人は、Suicaを利用する機会はほとんどないはずです。

こういった人は、まとまったお金をチャージすることがないので、紛失・盗難時に利用停止・再発行手続きができなくてもそこまで焦ることはないでしょう。

また、JRE POINTもほとんど貯まらないので、個人情報の登録が不安なら無記名Suicaでも特に問題はありません。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。