スマホで見つける、もっと可愛い私

【YouTube】困る!アップデートがあるのに更新できない原因は?

【YouTube】困る!アップデートがあるのに更新できない原因は?


Google Playのキャッシュを消去する【Android】

よくアプリをインストールする人は、Google Playストアのキャッシュデータが重くなりがちです。キャッシュが重くなると、動作が不安定になってしまうので、削除して整理しましょう。

Google Playストアのキャッシュを削除する方法は、以下のとおりです。

  1. ホーム画面から「設定」アプリを開きます。
  2. 「アプリ」→「アプリ」→「Google Playストア」→「ストレージ」の順にタップしていきます。
  3. 「キャッシュを消去」をタップします。

サーバー障害の有無を確認する

YouTubeの運営側でシステム障害が発生している可能性があります。

下記サイトからYouTubeの障害状況をチェックしてみてください。

「ユーザーレポートは、YouTubeでの問題を示しています」と表示されている場合は、システム障害が発生していることが分かります。

システム障害が発生した場合は、ユーザー側では対処できないので、解決されるまでしばらく待ちましょう。

【YouTube】どうしても更新できないときはどうする?

どの方法を試しても状況が変わらない場合は、以下の方法を試してみてください。

  • アプリを再インストールする
  • 一時的にブラウザ版を利用する
  • アップデート方法を再確認する

それでは、詳しく見ていきましょう。

アプリを再インストールする

アプリのシステム内で不具合が発生している可能性があります。一度アプリを削除し、再インストールしてみてください。

アプリをインストールし直す方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合

  1. ホーム画面にある「YouTube」アプリのアイコンを長押しします。
  2. メニューが表示されるので、「Appを削除」をタップします。
  3. App StoreからYouTubeをインストールします。

Androidの場合

  1. 「設定」アプリを開きます。
  2. 「アプリ」→「アプリ」の順にタップしていきます。
  3. YouTubeアプリを選択します。
  4. 「アンインストール」をタップします。
  5. 確認画面が表示されるので、「OK」をタップします。
  6. Google PlayからYouTubeをインストールします。

一時的にブラウザ版を利用する

YouTubeアプリに問題があるなら、ブラウザ版を利用しましょう。

定期的にアプリストアで不具合の改善についての発表があるか、チェックしておいてくださいね。

アップデート方法を再確認する

本当に正しい方法でアップデートできているか、再確認してみてください。YouTubeアプリを最新にアップデートする方法は、以下のとおりです。

iPhoneの場合

アプリのアップデートをする方法

  1. App Storeを開き、右上の「人のマーク」をタップします。
  2. YouTubeアプリを探し、右側の「アップデート」をタップします。

Androidの場合

アプリのアップデートをする方法

  1. Google Play ストアを開きます。
  2. 右上のアイコンからメニューを開き、「アプリとデバイス管理」をタップします。
  3. 「管理」→「アップデート利用可能」の順にタップしていきます。
  4. YouTubeアプリにチェックを入れ、右側の「更新ボタン」をタップします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。