スマホで見つける、もっと可愛い私

体育祭フォトで使いたい!PicsArtのステッカー使った「顔面シール加工」や「タトゥーシール加工」をご紹介♡

体育祭フォトで使いたい!PicsArtのステッカー使った「顔面シール加工」や「タトゥーシール加工」をご紹介♡

みなさんこんにちは!
APPTOPIライターのYUURIです♡

学生のみなさんは、体育祭で撮った写真を見て「もっと可愛く撮りたかったなあ…」なんて後悔したことはありませんか??

そこで今回は、PicsArtを使ってできちゃう「デコステッカー加工」をご紹介していきたいと思います◎

誰でも簡単に「顔面シール加工」や「タトゥーシール加工」ができるのでおすすめですよ!

写真を線画にするアプリはPicsArt♡「スケッチ加工」で顔や体を白線でなぞる線画のやり方を解説!

【PicsArt】もう後悔しない!簡単「デコステッカー加工」をご紹介♡

体育祭の時に撮った「もっとこうすればよかった…」なんて写真は、PicsArtのステッカーを使ってお洒落にしちゃいましょう!

PicsArtなら簡単に後付けで加工できちゃうから、そんな後悔もパッと解消してくれるんです◎

それでは早速、シーン別に分けて加工方法をご紹介していきます♡

PicsArtのステッカーで「顔面シール加工」のやり方

最近の体育祭では「顔面シール」が流行っていますよね◎

ですが、体育祭が終わって写真を見返した時に「もっとシールを派手に貼ればよかった…」などと後悔した方も多いと思います。

そんな時に、このPicsArtのステッカーを使って加工をすれば、簡単に満足のいく顔面シールができちゃうんですよ♡

PicsArtのステッカーを使った顔面シール加工のやり方

さっそく、PicsArtのステッカーを使った顔面シール加工のやり方をご紹介します!

ト

①アプリを開いて下にある真ん中の「+」をタップします。

ト

②加工をつけたい写真を選択してください。

ト

③下の欄にある「ステッカー」を選択しましょう。

ト

④「stone」や「seal」などを検索後、好きなステッカーを選択して顔に貼りつけていきます。

ト

これだけで簡単に可愛い顔面シール加工が完成♡

個性を表現できる顔面シールだからこそ、細かいところまでこだわってやりたい!なんてそんな思いがある方には、こういった後付け加工がおすすめ◎

PicsArtのステッカーで「タトゥーシール加工」のやり方

気軽に試せる「タトゥーシール」も、多くのJKたちが体育祭などのイベントでつけていますよね♡

流行りのタトゥーシールですが、体育祭当日貼るのを忘れてしまって萎えた経験ありませんか??

そんな時も、PicsArtのステッカーを使って後付け加工すれば、簡単にお洒落な写真に仕上がるんです♡

PicsArtのステッカーを使ったタトゥーシール加工のやり方

それでは、PicsArtのステッカーを使ったタトゥーシール加工のやり方をご紹介します!

ト

①アプリを開いて下の「+」をタップしましょう。

ト

②加工をつけたい写真を選択してください。

ト

③下の欄にある「ステッカー」を選択しましょう。

ト

④「tattoo」と検索して好きなデザインのステッカーを選択し、腕や足に貼りつけましょう。

ト

だったこれだけで、タトゥーシール加工の完成♡

とっても簡単な方法で、自分の好きなデザインのタトゥーシールを貼れるから、とっても嬉しいですよね♡

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。