スマホで見つける、もっと可愛い私

写真の影を消すおすすめアプリ・ソフトを紹介するよ♡撮り方もレクチャー

写真の影を消すおすすめアプリ・ソフトを紹介するよ♡撮り方もレクチャー


写真の影を消す撮り方♡撮影方法を工夫する

ここからは、影が写らないように撮影するための3つのテクニックを紹介します。

影が入らない角度から撮影

最初に紹介するテクニックは、カメラのアングルを変えて撮影することです。

このテクニックは、レストランやカフェなど席を立って自由に身動きできない環境でとても効果的です。

インスタ映えする対象物を真上から撮影する際、カメラの位置を少し下にずらし、斜め上から撮影すると影が入らずに写真が撮れますよ。

撮影テクニック

フラッシュをオン・オフして調整する

2つ目のテクニックは、カメラの自動フラッシュを「OFF」に設定して撮影することです。

iPhoneの場合、「カメラ」アプリはデフォルトでフラッシュが「ON」に設定されているので、手動で「OFF」に設定を変更し写真を撮影すれば影が入らずにきれいに撮れます。

自動フラッシュをオフ

ズームで撮影

3つ目のテクニックは、被写体からカメラをできるだけ離しズーム機能を使って撮影することです。

被写体から近い位置で撮影すると被写体の影が入ってしまいますが、離れた位置から撮影すれば影は入らないので、あとはズームで被写体のサイズを調整すれば綺麗に撮れます。

撮影テクニック

写真の影を消す撮り方♡道具を使う

続いて、室内撮影で被写体の影をより目立たせないようにするための撮影テクニックを2つ紹介します。

照明器具を使って撮影

最初に紹介するテクニックは、照明器具を使って撮影することです。

具体的にどんな照明器具を使い、どのようなセッティングで撮影すればいいのかを以下にまとめるので参考にしてください。

照明器具を使った撮影時のポイント

  1. 照明器具は点発光のものではなく面発光のものを1つだけ使う
  2. 室内の照明を全部落とし自然光を利用する
  3. 2つのホワイトボードを購入して光を反射させるレフ板を作成し使用する

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。