スマホで見つける、もっと可愛い私

恋は盲目!?長続きするカップルの絶妙な距離感4選

恋は盲目!?長続きするカップルの絶妙な距離感4選

「ずっと彼氏と一日中一緒にいたい!」

「ずっとイチャイチャしたい!」

と、思っているかもしれません。しかし距離感が近すぎてしまえば、恋が長続きしないこともあるのですよ。

今回は長続きしやすいカップルの距離感について紹介します。

もし彼との恋を終わらせたくないなら、絶妙な距離感を保ってくださいね。


距離感はカップルによって違う

まず知ってほしいのが、適度な距離感に決まりはありません。カップルによって理想的な距離感は異なり、ずっとイチャイチャした方が向いているカップルもいれば、週に1度ほどの会い方で十分なカップルもいます。

どちらが良いということはなく、お互いが過ごしやすいと感じるのであれば、それが適度な距離感と言えるでしょう。そのため、お互いがストレスを感じない距離感を探ることが大切になってきます。

1.連絡の頻度

LINEや電話などの連絡を1日に何回ほどしたいと思いますか?

1日に何十回もこまめに連絡したいと思う人もいれば、ほとんど連絡しないという人もいるはずです。ほとんど連絡しない人が、何度も連絡が入ればストレスを感じてしまうはず。反対に連絡が欲しいのに、連絡がなければ寂しいと思ってしまうでしょう。

つまり連絡の頻度は、お互いにとって妥協できる範囲で決めることが大切になってきます。「自分がこうしたいから!」といって連絡を押し付けるのは絶対にNGです。

ストレスになってしまえば、絶対に長続きしません。お互いに適した連絡の頻度を見つけるようにしましょう。

2.ひとりの時間

どのくらいのペースで会いたいと思いますか?

毎日一緒に過ごしたいと考える人もいれば、反対に週に1度、月に1度のペースで会いたいと考える人もいるでしょう。もちろん、どっちが良いという正解はありません。

ただ、大切にしてもらいたいことは、恋人だけに依存しないということです。中には恋人に依存しすぎて、友達関係が希薄になることも。

そうなれば彼と別れを迎えた際に、ひとりぼっちになってしまう可能性があるので注意しましょう。

もちろん彼と過ごす時間を大切にすることは良いことです。しかし彼と過ごす時間だけでなく、友人と過ごす時間やひとりで過ごす時間も楽しんでください。何か趣味を始めるのも良いでしょう。

お互いがひとり時間と恋人と過ごす時間を充実させれば、恋人期間も長続きできるはずです。

3.相手の話を聞く

つい自分の話ばかりを相手にしていませんか?

彼と過ごす時間での二人の距離感も長続きするための重要なポイントです。一方的に話を行い、あなただけが距離感を近づけ過ぎても、彼にとってはストレスかもしれません。

もしかしたら彼も何か話したいことがあると想定し、彼の話にも耳を傾けるようにしましょう。そのとき彼の話を遮る、否定する、自分の話にすり替えるのは絶対にNGです。

彼の話を全て聞き、そのうえで意見をすることを意識してください。「でも」「間違っている」など否定ばかりしてしまえば彼は自分の話をしたくないと感じてしまうので、しっかりと彼のことを肯定してあげましょう。

4.お互いに話し合う

適度な距離感を保つためには、お互いに話し合いを重ねることが大切です。

カップルによって距離感は異なるので、お互いがストレスを感じない距離感を探りましょう。

もし少しでもストレスとなる場合には早めに相手に伝え、なんらかの解決法を模索してください。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。