スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】動画をアルバムに保存できない!ノートやkeepを使おう

【LINE】動画をアルバムに保存できない!ノートやkeepを使おう

Contents[OPEN]


動画を加工・編集して保存ができる

ノートに保存したい動画を選択するときに動画をタップすれば、動画を加工・編集することができます。

ノートに保存したい動画を選択するときに動画をタップ

具体的には以下の加工・編集が行えます。

動画を加工・編集

  • 動画音声のオン・オフの切り替え
  • 動画のトリミング
  • スタンプの追加
  • アバターの追加
  • テキストの追加
  • ペンツールの利用
  • フィルターの適用

編集が終わった後は、画面左下の「↓」をタップすることで、編集後の動画をスマホにダウンロードできます。

「↓」をタップ

動画をノートからダウンロードする方法

ノートに投稿された動画は、スマホにダウンロードして保存しておくことも可能です。

スマホにダウンロードしておけば、インターネットに接続されていない状態でも動画を再生できます。

  1. 「LINE」アプリを起動したら、動画が保存されているノートがあるトークを開く。
  2. トーク画面を開いたら、画面右上の「≡」をタップ。
  3. 「ノート」をタップ。
  4. ノートを開いたら、ダウンロードしたい動画をタップ。
  5. 画面右上の「↓」をタップ。

これでダウンロード完了です。

ダウンロードした動画はスマホのカメラロールに保存されています。

POINT

  • 動画をノートからダウンロードしても、トークルームの他のメンバーに通知が送信されることはありません。
  • 再生時間が長い動画をダウンロードすると通信量がかかってしまうので、Wi-Fi環境下でダウンロードするようにしましょう。

動画をノートから削除・修正する方法

トークルームに投稿したノートの削除・修正は投稿者のみ行えます。

  1. 「LINE」アプリを起動したら、削除したいノートが保存されているトークを開く。
  2. トーク画面を開いたら、画面右上の「≡」をタップ。
  3. 「ノート」をタップ。
  4. ノートを開いたら、削除したい動画の縦の3点リーダーをタップ。
  5. 「投稿を修正」「削除」のメニューが表示されるので、任意の項目をタップ。

これで削除完了です。

POINT

  • 動画をノートから削除・修正しても、トークルームの他のメンバーに通知が送信されることはありません。
  • 削除したノートは復元できません。

【LINE】動画はアルバム以外で保存!ノートを使うメリット

動画を保存する際にノートを使うことで、以下の2つのメリットがあります。

  • 投稿した動画は削除しない限り消えない
  • トークに埋もれず確認しやすい

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

投稿した動画は削除しない限り消えない

LINEのノートには保存期間が設定されておらず、無期限で保存しておけるので、保存期限が過ぎて自動的に削除されることはありません。

トークに投稿された動画は一定期間を過ぎてしまうとLINEのサーバーから削除され、それ以降は動画の再生やダウンロードができなくなります。

しかし、ノートに動画を投稿しておけば、自分で動画やLINEアカウントを削除しない限り消えないので、消えると困る大切な動画はノートに保存しておきましょう。

トークに埋もれず確認しやすい

トークルームに投稿した動画は、メッセージをやり取りしていくうちにどんどん埋もれていってしまうため、動画を探すのに苦労します。

しかし、ノートに動画を保存しておけばトークに埋もれることがありません。

トーク画面のメニューからノートを開けばすぐに動画を確認できるので、後で見返したい動画はノートに保存しておくことをおすすめします。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。