スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE】動画をアルバムに保存できない!ノートやkeepを使おう

【LINE】動画をアルバムに保存できない!ノートやkeepを使おう

Contents[OPEN]


【LINE】動画はアルバム以外で保存!ノートを使うときの注意点

LINEのノートに動画を保存するときは、以下の点に注意が必要です。

  • ノートに保存をするとメンバーに通知される
  • 動画が自動再生されると通信量が増える
  • 投稿した動画の解像度は落ちる
  • 投稿できる動画の長さは最大5分
  • 1度に添付できる動画・写真は最大20件
  • PC版LINEからは動画の保存ができない

では、それぞれ詳しく見ていきましょう。

ノートに保存をするとメンバーに通知される

ノートに動画を保存すると、トークルームの他のメンバーにプッシュ通知やメッセージで通知されます。

メンバーにバレないようにこっそりとノートに保存することはできません。

動画が自動再生されると通信量が増える

LINEアプリで「動画自動再生」がオンになっていると、トークルームやノートなどで動画が表示されるたびに自動で再生が始まってしまいます。

「動画自動再生」がオン

モバイルデータ通信でネットに接続しているときに動画が再生されてしまうと、データ通信量を消費してしまいます。

データ通信量の上限を超えてしまうと通信速度に制限がかかってしまうため、無駄に消費したくない場合は「動画自動再生」をオフにするか、Wi-Fiに接続しているときのみ自動再生されるように設定しておきましょう。

「LINE」アプリを起動したら、ホーム画面右上の歯車アイコンをタップします。

歯車アイコンをタップ

設定画面が表示されたら、「写真と動画」をタップしましょう。

「写真と動画」をタップ

「動画自動再生」をタップして下さい。

「動画自動再生」をタップ

「Wi-Fiのみ」もしくは「自動再生しない」を選択します。

「Wi-Fiのみ」もしくは「自動再生しない」を選択

これで設定完了です。

投稿した動画の解像度は落ちる

LINEのノートに投稿した動画は自動的に圧縮されてしまうため、オリジナルの動画と比べて解像度が落ちます。

写真の場合はオリジナルサイズのままノートに投稿することが可能ですが、動画にはそのような設定はありません。

普通に動画を見るだけならそこまで気になりませんが、解像度にこだわりたい方はノートではなく、オリジナルサイズのまま動画を保存・共有できるサービスを利用して下さい。

POINT

  • トークルームやkeep(キープ)でも、ノートと同様に動画の解像度が低下します。

投稿できる動画の長さは最大5分

ノートに投稿できる動画の長さは最大5分までです。

投稿できる動画の長さは最大5分

5分を超える動画を添付しても、5分ぴったりで動画がカットされてしまいます。

POINT

  • トークルームやkeep(キープ)でも、5分を超える動画は投稿できません。

5分を超える動画を保存・共有したい場合は、複数に分割してからノートに保存するか、「Google フォト」などの他のストレージサービスを利用して下さい。

1度に添付できる動画・写真は最大20件

ノートには複数の動画・写真を添付できますが、1回の投稿に添付できる動画・写真は最大20件です。

21件目を選択しようとすると、「写真・動画は20件までしか選択できません」というメッセージが表示されます。

「写真・動画は20件までしか選択できません」というメッセージが表示

21件以上の動画・写真をノートに添付したい場合は、新規でノートを作成してから動画・写真を添付して下さい。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。