スマホで見つける、もっと可愛い私

【LINE Camera】自作スタンプの作り方☆イラストや写真をスタンプにしよう♪

【LINE Camera】自作スタンプの作り方☆イラストや写真をスタンプにしよう♪

画像加工アプリ「LINE Camera」では、種類豊富なスタンプを使用して、可愛くオシャレに画像を加工することができます。

また、お気に入りの写真やイラストなどのスタンプを作ることもできるんです☆

今回は、そんなオリジナルスタンプの作り方を紹介します!

コラージュ加工に使えるかわいいアイテム4選♡LINE Cameraを使ったやり方も紹介!

【LINE Camera】好きな画像を可愛いスタンプに!やり方を紹介♪

さっそく、好きな画像を使って可愛いスタンプを作っていきます♪

ト

まず、アプリを開いたら「アルバム」をタップして好きな画像を選択します!

できたら「編集」をタップして始めましょう!

ト

下部タブのハートマークをタップすると、さまざまなスタンプが現れます!

その中にある、はさみマークをタップしましょう!

ト

「+」マークを選択するとカメラロールが開きます!

スタンプにしたい画像を選んでください♪

ト

「選択」をタップしたら、写真の切り抜き方を選びましょう!

色んな形があって可愛いですね~!

選んだら「次へ」をタップします!

ト

切り抜いた画像には、フレームを付けることができます♪

柄や太さも選べますよヽ(^o^)丿

選択したら「完了」をタップしてください!

ト

すると、こんな風に既存のスタンプと同様、拡大縮小したり傾けたりして貼り付けることができます(*^^*)

作成したスタンプは、はさみマークの中に保存されるので、いつでも使用できますよ☆

【LINE Camera】時間がない時にぴったり♡一瞬で写真をふわっと可愛く加工する方法を伝授!

【LINE Camera】透過して高クオリティなスタンプを作ろう♪

画像の背景を透過すると、よりクオリティが高く見えますよ♪

ここでは、アプリを使うやり方と、使わないやり方をご紹介します!

「背景透明化」を使う

まずは「背景透明化」というアプリを使って透過してみましょう!

ト

アプリを開いて画像を選択後、「完了」をタップするだけで簡単に透過されます♪

とっても簡単にできちゃうのでおすすめです!

背景透過を使って画像のコラージュを簡単に♥いろんな画像に合成しやすくなる!

iPhoneならアプリいらず

iOS16にアップデートしているiPhoneなら、アプリを使わず被写体を切り抜くことができます♪

ト

カメラロールから画像を開いたら、切り抜きたい被写体を長押しします!

そして出てきた「共有」をタップして「画像を保存」をタップするだけでOK♪

アプリを入れる必要がなくできちゃう手軽さがとってもいいですよね♡

【iOS16】iPhoneに保存してある写真の背景透過ができる新機能!やり方を解説

透過させた画像でスタンプを作るとこうなる!

ト

背景を透過した画像を使って、先ほどと同じように「LINE Camera」でスタンプを作ってみました!

画像に自然に貼り付くので、透過してからスタンプするのがおすすめです♪

LINE CameraとPicsArtの画質の違いを検証してみた!画像はぼやける?

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。