検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】ファイルをパスロックで隠す方法。(Android)

【Clipboxの小ワザ】ファイルをパスロックで隠す方法。(Android)


誰にも見せたくない秘密のフォルダやファイル、Clipboxでは丸ごと隠すことができます!

パスロック設定をしよう。

隠したいフォルダやファイルには、パスロックをかけましょう。
Pass_A_SS01
手順は簡単!
マイコレクション内の、隠したいフォルダ/ファイルのある場所を開き、Actionsメニューを開きましょう。
※Actionsメニューの表示は機種やOSのバージョンによって異なります。
 画面の上部にあったり、「・・・(縦)」を押さなければ表示されなかったり、
 端末付属のメニューキーを押すと「メニュー」というテキストで表示されるものもあります。

隠したいものをタップして選択し、パスロックを選択するだけ(・ω<)♪ パスロックをかけたフォルダ/ファイルは、ロックを施錠した状態では非表示になります。
消えたわけではないのでびっくりしないでね!

非表示になったファイルを表示しよう

パスロックを設定して非表示になったものは、パスワードを入れて解錠すると表示されます。
Pass_A_SS02
南京錠のマークをタップし、パスワードを入力してください。
※パスワードを設定していない場合は、新規パスワード設定画面になります。

正しいパスワードを入力すると、非表示だったものが赤文字で表示されます!

パスワードを変更したいときは・・・

Pass_A_SS03

アプリ内の設定画面(歯車アイコン)から、パスワード設定を選択します。
既に設定済みのパスワードを入れ、新しいパスワードを入力しましょう。

パスワードを忘れてしまった時は・・・

Pass_A_SS04

同じく設定画面から、パスワードリセットが可能です。

パスワード変更と違い、古いパスワードを入力せずに新しいものを設定できます。
但し、新しいパスワードを設定するとファイルやフォルダが全て消えてしまいますのでご注意ください。
※サポート事務局でもお客様のパスワードはわからないようになっていますが、どうしても忘れてしまった時の救済方法をご案内することは可能ですので、ヘルプページからメールにてお問合せください。
※iOS版ではパスロック設定をしていないファイルは消えません。

この記事に関するキーワード