logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】マイコレクションからカメラロールにコピーしたい!(Android)

【Clipboxの小ワザ】マイコレクションからカメラロールにコピーしたい!(Android)


Android版Clipboxでは「カメラロール」に保存する機能がありません。しかし、一度クリップしたファイルはアルバムやギャラリーへ反映されるようですので、今回はそちらを案内します!

iPhone版の人気機能「カメラロールにコピー」

iPhone版のClipboxでは、マイコレクション内のファイル(動画・画像)をカメラロールにコピーすることが可能です。

カメラロールにコピーをすれば、LINEやメールに添付をしたり、他のアプリで編集に使うこともできますね。

Android版でカメラロールがみつからない!

Android版のClipboxに「カメラロール」のボタンがない!(´;ω;`)と、思ったことありませんか?

確かに、iPhone版と比べるとAndroid版には「カメラロール」のボタンが出てきませんね…

iPhone版との比較

Android版Clipboxでは添付や編集ができないの?

Android版には”カメラロール”ボタンはありませんが、何もしなくても端末付属の「ギャラリー」や「アルバム」といったアプリからデータを確認することができます。

また、”File Commander”や”アストロファイルマネージャー”などのファイル管理アプリでもデータを見ることができるんです!

つまり、このようなアプリを利用することでメールやLINEに添付をしたり、編集に使用することが可能なのです。

ファイル管理アプリでもファイルの確認ができる

表示されていない場合、データをうまく読み込めていない可能性があるので、端末の再起動を試してみてくださいね★


カメラロールについて、もっと詳しく仕組みを知りたい!

iPhoneとAndroidではそもそもの仕組みがちがいます。もう少し詳しい仕組みを解説しますが、若干複雑なので興味のある方だけ読んでみてください。

iPhoneは「カメラロール」と「アプリ」で別の保存先がある

iPhoneでは、”カメラロール”とClipboxでの保存先は全く別の場所になり、お互いに自動では同期しないようです。
※データを移動したい場合は、手動でコピー等をする必要があります。

iPhoneのカメラロールのイメージ
それぞれ別の箱があるイメージです

Androidでは特定のアプリの保存データを、他のアプリから見ることが可能

Androidでも、データの保存時には「Clipboxフォルダ」「撮影した写真フォルダ」等の専用の保存先に保存されます。

ですが、「ギャラリー」や「アルバム」などのビューアアプリや、メディアプレイヤーやLISMOなどのプレイヤーアプリ、「File Commander」などのファイル管理アプリなど、初めからこの全てにアクセスできるアプリも沢山あるんです。
※アプリによって、”画像だけ表示””音楽形式のファイルだけ表示”等の条件があるようです。

Androidのカメラロールのイメージ
大きな箱の中に、それぞれの小箱があるイメージです。

いかがでしたか?アプリによっては、手動でわざわざコピーをしなくても、そのまま使えることがありますので、試してみてくださいね♪
※各種ファイルのご利用は著作権の侵害など法律に違反しない範囲で利用しましょう

この記事に関するキーワード