logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

【Clipboxの小ワザ】Googleフォトに自動バックアップしよう。 (Android)

【Clipboxの小ワザ】Googleフォトに自動バックアップしよう。 (Android)

Clipboxはクラウドサービスではないため、機種変更時に自動でデータを移行することができなかったり、端末が壊れた時に取り出せなくなるなどの事象が発生することがあるようです。そんな事態を回避するために利用できる1つの手が、外部のクラウドサービスを利用すること。この記事ではClipbox内のデータをGoogleフォトに自動バックアップする方法をご紹介します。

※この記事はAndroidユーザー向けの記事です。iPhoneユーザーの方はPCを利用してiTunes経由でのバックアップを行いましょう。


Googleフォトにバックアップするメリット

Googleフォトは、みんな大好きGoogleが提供しているクラウドストレージサービスです。

クラウドストレージサービスは、ざっくり言うと、インターネット上にデータをアップしておくことで、いつでも取り出したりすることができるサービスです。常にここにバックアップを取っておけば、万が一端末が壊れてしまうようなことがあってもデータを見ることができます!

他にも似たようなサービスは沢山ありますが、Android端末を利用している場合は、互換性の高いGoogleフォトがオススメ。今日はその使い方を紹介します(^◇^)

Googleフォトのオススメポイント



ただし、Googleフォトは画像と動画のみをバックアップ対象にしています。Clipbox内で音楽形式に変換しているものはバックアップ対象にならないことがあるので要注意!

Google フォトをインストールしよう。

端末のOSによっては、予めインストールされていることもありますが、まずはPlayストアからGoogleフォトをインストールしましょう。

自動バックアップ設定をしよう。

画像のタイトル(日本語)

画像のタイトル(日本語)

画像のタイトル(日本語)

1/2

この記事に関するキーワード