検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【Clipboxの小ワザ】保存したファイルを「アルバム」内で非表示にする方法

【Clipboxの小ワザ】保存したファイルを「アルバム」内で非表示にする方法

Android端末は、OSの仕様上、Clipboxで保存したファイルが端末付属の「アルバム」等のアプリにも表示されてしまうことがあるようです。今回はその「アルバム」に表示させない方法を紹介します!

注意
Clipbox内とアルバム内にそれぞれ重複して保存されているわけではなく、1つのファイルを2箇所から表示しているため、保存容量はファイル1つ分です。また、アルバムからファイルを削除すると、Clipboxからも削除されてしまいますので、気を付けましょう!


アルバム内のファイルを隠す方法

「アルバム」に表示されているファイルは、端末の”隠しファイル設定”を利用することで非表示にすることができます。まずは、マイコレクション内で、隠したいファイルがある場所に移動しましょう。

アルバム内のファイルを隠す方法

ファイル名の頭に半角ドットを入力する

ファイル名の頭に半角ドットを入力して端末の再起動をする

アルバムを確認してみると、ファイルが表示されなくなりました!
※一部の機種やアプリでは、この方法が使えないこともあります。上記を試しても非表示にならない場合は、アプリのメニューから、「隠しファイル設定」を一度確認してみましょう。

いかがでしたか。アルバムに表示させたくないファイルがある場合は、試してみてください(*^^*)