検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

脱マンネリ! こころで選んでキュルンと輝く女子へ【Qrun】

脱マンネリ! こころで選んでキュルンと輝く女子へ【Qrun】


退屈な日常、マンネリした日々。何か面白いことを求めて適当にスマホ…そんな時にちょっと役立つ女子向けキュレーションは多いです。最近は結構女子向け動画メディアが人気だとか。私も、動画じゃないけど、斬新な切り口の女の子向けキュレーション見つけました。Qrun(キュルン)~マンネリ女子の心が動く感情メディア~です。
※この記事の画像はQrunより転載しています

女子がなりたい気分で情報をお届け♡

普通、女子向けキュレーションって言ったら、「ファッション・グルメ・美容etc」みたいな感じでカテゴライズされてますよね。欲しい情報が明確な時は、もちろんそれが便利です。

でも、Qrunのカテゴリは斬新。なりたい気分で分類されています。「キュンとしたい」「甘やかされたい」「ワクワクしたい」「癒されたい」「泣きたい」など…どれを選ぼうか迷っちゃうカテゴリ名。

キュルンのカテゴリ
PC版のトップページには、一番上にカテゴリがあります

欲しい情報を探すときにはちょっと難しいですけど、その逆でちょっと時間つぶしてるとき、こんなカテゴリで運命の記事と出会うのも楽しそう♡

時間つぶしにキュルン
【朗報】今年のクリスマスは週末です!

そもそも暇つぶしって、何でしょう。暇なら数学の新説提唱の論文を読むかと言ったら、読まないですよね。求めているのはたぶん、面白いもの。面白いの感じ方は人それぞれですが、面白いと思った時には必ず感情が動いてるはず! そういう意味で、感情主導型のQrunは暇つぶしにぴったりだと思います。

甘やかされたい♡

ということで、私も気分から選んでみます。まぁほとんど一択でした。甘やかされたい。甘やかされたい♡(⋈◍>◡<◍)じゃなくて、甘やかされたい(真顔)です。委員長気質の三十路女の切実なる願いです。甘えたいじゃなく、甘やかされたいなのがいいですよね。甘えるのは苦手。

キュルンのジャンル一覧

さっそく飛んでみると、甘やかされたいのカテゴリトップの女の子が可愛いですね♡ ピンクの似合うリトルプリンセス。甘やかされるって本当、こんなイメージ。

甘やかされたいときに読みたいページ

記事のタイトルをざっと眺めると、体形やメイクで努力して甘やかしてもらおうとか、おねだりして甘やかしてもらおうとか、男性が甘やかしたくなっちゃう女の子のと研究とか、同性からの甘やかしとか、想像してたよりずっと幅広い!

同性からの甘やかし研究。なるほど、女友達に甘えるって言うのもありですよね! 目からうろこ。

女友達に甘える

恥ずかしいはもう卒業というタイトルが響きます。素直に甘えられる女の子が可愛いって言うのはわかります。私にはむぅりぃー。

恥ずかしいはもう卒業

その中で私がドンピシャだったのはこの記事。キルフェボンの贅沢タルト♡

キルフェボンの贅沢タルト

私スイーツ詳しくないのでキルフェボンを知らなかったんですけど、フルーツ山盛りタルトは女子の憧れですよね。

フルーツは何でも好きなんですけど、最近特に注目してるのがイチジク。ドライじゃなくてフレッシュなのがいい。でも、ドライじゃないイチジクは旬の時期しか食べられないので、毎年気づいたらイチジクの旬が過ぎているというorz でも、今年は意を決して、わざわざイチジクのパフェを頂くためだけに出かけました♡ すっごく美味しかったので、それ以来さらに注目してます♡ あぁ~イチジクのタルトめっちゃ美味しそう……でも今年の旬は終わっちゃったかな(´・ω・`)来年を待つか…と思ったら、記事の最後に嬉しいサプライズ。

キュルンでお得情報ゲット

毎月20日に「キャンドルナイトケーキ(イチジク)」限定販売か…よし、毎月20日は銀座おねだりデートだ! お金と時間と仕事の都合と旦那の許可が出れば! 銀座が遠い……。

女子はハートで生きている

女子はハートで生きている

女は感情で動く生き物というと、心無い男性からの悪口のようにも聞こえます。まぁ現実にはそんなこと言われたことないんですけど、よく聞く話ですよね。でも、心を大事にして生きているからこそ、喜ぶときも悲しむときも全力。自分のことだけじゃなく、他人のことでも怒り、泣き、笑う。そういう生き方ができるんです。自分の心に素直に生きることは、悪いことじゃないですよね?

心に素直に生きているまっすぐな女子

心に素直に生きているまっすぐな女子のこと、よく分かっているからこそQrunは作られたのではないでしょうか。
自分の心に耳を傾けながら、女子力を上げていく時間ってなんだかすごくステキな気がします。
泣いたり、癒されたり、ほっこりしたり、かわいくなったり。心を大切にするQrunと一緒に、ワンステップ踏み出してみましょう♪

masami まさみ
よく話題にされる男女間の「甘える」に対する意識の違い。旦那に昔の昔のその昔、「甘えていいよ」と言われたことがありました。素直に愚痴をこぼしたら微妙な表情をされて頭に「?」がいっぱい浮かびました。私は男性とあまり交流がないので知りませんでしたが、男性の言う甘えるとは「〇〇くんだーい好き♡ ぎゅ~っ」ってことらしいですよ! 普通~モテ系女子には当然だったようで愕然としました。それ別に私何も得しませんやん…していいと言われましても…(困惑)