logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

風景写真をアニメ風に加工できると話題のEverFilter(エバーフィルター)で写真を加工してみよう!

風景写真をアニメ風に加工できると話題のEverFilter(エバーフィルター)で写真を加工してみよう!

風景写真が映画『君の名は。』みたいになってすごいと話題になり、テレビでも紹介された「EverFilter(エバーフィルター)」。個人情報が抜かれていると噂がたったり、著作権問題等がありましたが、現在は修正されてAppStoreに復活しています。

加工したい画像を選んだら自動で青空に♡

アプリを開いたら「加工スタート」をタップ。カメラロール内の画像が表示されるので、加工したい画像を選ぶ。以上です。

Everfilterで画像を加工する方法

少し前に大ブームになった「Prisma」と同じように、画像をサーバーに送って、加工して返してくるタイプなので加工に数秒時間がかかります。ちょっとだけ待ちましょう。

アニメ風に変換+青空が追加される!

全体的に水彩っぽい、アニメっぽい雰囲気に変換されるのにプラス、空が青空に加工されます。

君の名は風加工のEverFilter

左がビフォーで右がアフター。空が真っ青になった上になかった雲が追加されているのがわかると思います。

ナイトモードで夕暮れ&夜空も表現。

画面左下の月のマークをタップ。すると、昼間の写真は夕暮れ風に、夜の写真は星空に加工されます。

Everfilterのナイトモード
某夢の国のクリスマスツリー。ワールドバザールの中にあるので本当は空は見えませんよね。

アニメ加工が失敗してしまう原因3つ

twitterなどで「失敗が結構多い」という声を良く見かけます。私が使ってみた感じで、失敗しやすいパターンを3つ見つけたので紹介しますね。

1. 通信状況がイマイチな場合。

先ほどもサラッと触れたとおり、画像をサーバーに送り、加工して戻す仕組みのアプリです。そのため、通信がない状態や電波の悪いところでは画像を正常にやり取りできず、失敗してしまうことがあるようです。

Everfilterで加工に失敗する理由
機内モードだと100%失敗します。

2. 空と接触するところが尖っているor空の色と似ている。

空と接している部分が尖っていたり、空と似た色をしていると吸収されがちです。下記の画像は、どちらも屋根の先端部分がぼやけてしまっていますね。

エバーフィルターで失敗しやすい原因

でもこのパターンは夜モードにすると結構ごまかせます。夕暮れの空の方がグラデーションがかかってるからかな。

エバーフィルターで夕暮れ風

3. 写真内に空がない。

写真に空がないと、違うところを無理やり空にしてしまうことがあります。

勝手に空が追加されて失敗

この写真には空が写っていません。それなのに、左側の白っぽい建物を空にしてしまっています。このパターンは夜モードに切り替えてもここが星空に変わるだけなので救いようはありません。諦めましょう。

「ここは空じゃないよ〜」的な消しゴムみたいなのがつけばいいのになぁ~そしたら2と3が解決するのにね。

ぜひ遊んでみてくださいね〜☆(ゝω・)v