『かわいい』が生まれる場所。

自宅と職場さえ登録したら大体OK! 基本をゼロから学ぶ【初心者向けGoogleマップの使い方】

自宅と職場さえ登録したら大体OK! 基本をゼロから学ぶ【初心者向けGoogleマップの使い方】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Googleマップについてゼロから学ぶこのシリーズ、いよいよ今回、マップを使って検索をします! マップで出来ると一番便利な基本の技は「自宅(or職場)からどこかに行く」「自宅(or職場)に帰る」です。日常生活は大体これでこなせちゃいますし、これが簡単にできるだけでもGoogleマップは十分すぎるくらい便利です。では、さっそくやり方を見ていきましょう。

関連:Googleマップ記事一覧

まずは、自宅・職場の登録

前回の記事Googleアカウントでのログインは済ませていますよね?

Googleアカウントでログインしていないと、自宅・職場の登録ができません。Googleマップが「〇〇さんの自宅はここ…っと」って感じで覚えるので、どこの誰だか分からない匿名希望さんの自宅や職場は覚えることができないのです。

もしまだGoogleアカウントでのログインがお済みでない場合は、先にログインをお願いします。ちなみに、1回ログインをしたら特殊な操作をしない限り、Googleマップさんがアカウントを忘れてしまうことはないのでご安心ください♪

では、職場を登録するパターンでご紹介しますね。自宅の登録もほとんど同じ手順です。

1.左上の3本線をタップ

自宅・職場の登録

2.マイプレイスをタップ

マイプレイス

3.職場をタップ

職場の登録

4.職場の住所を入力

マップに登録されている職場の場合、職場名を入力すると検索候補がずらーっと出てきて、それを選ぶだけで簡単に登録することができます。下の画像では夢と魔法の国が職場だということにしてみました…♪ ちなみに、弊社名でもきちんと住所は出てきましたよ。

職場の登録

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。