『かわいい』が生まれる場所。

男の娘の魅力について本気出して考えてみた【男の娘まとめ1】

男の娘の魅力について本気出して考えてみた【男の娘まとめ1】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

男の娘(おとこのこ)って、聞いたことありますか? 少年が女装していることを指すのですが、非常に複雑な概念をはらんだ言葉です。

私と男の娘とのファースト☆インプレッション

秋月涼
出典:アイドルマスターディアリースターズ公式サイト

私が一番最初にゲームで出会った男の娘(おとこのこ)はたぶんアイドルマスターディアリースターズの秋月涼(涼ちん)です。

最近では、乙女ゲームにも一人ずついるくらいの勢いですよね。同じくアイマスからsideMの咲ちゃんとか、アイチュウの心ちゃん、A3!にも幸ちゃんがいました。あと、コンシューマになるけどVitaminXのゴロちゃんとか、うたプリの林檎先生…は年齢的に微妙?

キャラ個人ではなく男の娘全体としてみたとき、正直「まぁ別に嫌いではないけど…」レベルです。

現実でも、非常に美意識の高い男性が、女性の格好をなさっているのをテレビなどでよく見かけます。つまり、美を追求すると女装になるのだろうか。

いや、それはおかしい。それなら男の娘ではなく女の子を愛でればよいではないか。男の娘という概念は徐々に市民権を得つつある。つまり、「男の子なのに女の子の格好をしている」ところにこそ魅力があるはずなのだ!!!(断言)

ということで、ありったけの男の娘アプリをインストールし、その魅力を探ることにしました。

費やした時間と労力、その分だけ、男の娘の真理に近づけるはず…!集めたアプリは8つ。男の娘については初心者なので、手軽そうなアプリから手を付けることに。

男の娘は育てるもの~副題が悲痛~

育成!男の娘~やめて!ボク男だよ~

お手軽度☆☆☆☆☆
嫌がり度☆☆☆

男の娘を育成しよう

簡単お手軽放置ゲームです。サブタイトルの叫びが悲痛ですね。本当に小さな子でも、男の子にかわいいねって言うと怒りますもんね。女子はつい、愛情表現でかわいいと言ってしまいがちですが、気をつけましょうね。こんなに嫌がっている子をどうやって男の娘に育てればいいのでしょうか。

答え.MU・RI・YA・RIです♡

男の娘育成
のび太がやられてるときに酷似した演出

ある程度放置するとお部屋にメイドさんが集まってきます。そしてメイドをタップすると、ぼっちゃんに無理やり襲い掛かります。幼気なぼっちゃんにメイドが女装を仕込むのです!

チュートリアル

(´-`).。oO(あれ、おかしいな。まるで年齢制限付きのゲームの解説のようだ)

最初は嫌がり逃げ惑うぼっちゃん。しかし、徐々に言動に変化が……

リボン坊ちゃん

ちょっと目覚めかける坊ちゃん。

ちょっと目覚めかけ坊ちゃん

おお、持ち直した! 男の沽券を取り戻せるか!?

持ち直した坊ちゃん

立派な男の娘アイドルになりましたー☆

変身後の姿

こうして私は初めて自らの手で男の娘を生み出しました。まっとうな少年を、嫌がる少年を無理やり男の娘アイドルへと変えてしまったのです。ほんのり芽生える罪悪感と……何かこう一大仕事を終えたような満足感。この気持ちは何だろう。男の娘への……? いや違う。私は普段から多くのアイドルを育てている(デレステとかあんスタとか)プロデューサーとしての心に違いない。男の娘への気持ちでは……

次はアイドルでない男の娘だ!

アイドル要素は良くない。アイドルは私を狂わせる。だから次は、普通の男の子を魔法で普通の男の娘へと変身させます。

男の娘になぁれ!〜放置系「男の娘」育成ゲーム〜

お手軽度☆☆☆☆☆
嫌がり度☆☆☆☆☆

え…っこの子とか今のままで十分可愛くない!!? って子を、妖精をタップするという魔法をかけることで……完璧な美少女に!! 男の娘というより美少女だよこれ!!

男の娘を変身させる

って感じで、どんどん男の子を男の娘に変身させていきます。

どうでもいいんですが、この妖精カラーリングがピンクで、全体にシンプルな造形というかわいいはずの要素を持ちながら、絶妙に気持ち悪くてすごく面白いですww なんなの、こいつカバなの? あと発言がガチでヤバくてヤバいです。

妖精

我々にとっては妖精をタップする時間が長いので時間をかけて男の娘にしたような気持ちになりますが、変身させられた彼らにとっては一瞬の出来事のようです。みんな、驚き、戸惑い、怒ります。可哀想と思ってあげなければいけないはずの場面で、かわいいと思っている自分に気が付きました。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。