『かわいい』が生まれる場所。

【iPhone】Safariで開いている大量のタブを一発で閉じる方法【iOS10以降】

【iPhone】Safariで開いている大量のタブを一発で閉じる方法【iOS10以降】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

iPhoneでインターネットを利用していると、いつの間にか大量に開いているSafariのタブ。今回は、このタブを一括で閉じられる便利な方法を紹介します!

iOS10から、タブが無限に開くようになっていた…!

全然知りませんでした、iOS10からSafariのタブが開き放題になっていたなんて!iOS9までは上限36個までだったため、タブの多さはさほど気になりませんでした。過去に開いたタブにも飛びやすかったですよね?それが今やSafariのタブは、めくれどもめくれども無限にタブ。

タブ
地の果てまでタブよ~

道理でタブが増えまくっていたんですね!でも、ご安心ください。iOS10には、この”タブ数無制限“と共に、”複数のタブを一括削除できる機能“が追加されているんです。アップルという会社はどこまでも気が利きますね。この小技、使わない手はないですよ。

Safariのタブを一気に削除する手順は、たったの2ステップ!

1. Safariを開いて右下のタブマークを長押しします。

タブマークを長押し

2. 「〇個のタブを閉じる」をタップ!これだけで一括削除!

タブを閉じるをタップ

消えた…!

ちなみに、このスクリーンショットを撮る前は480個のタブが立ち上がっておりました…480個もタブを立ち上げていたiPhoneよ、重かっただろう…辛かっただろう。そして、そのほとんどが今となっては不要で、わずらわしいだけのものでした。消してよかった!ちなみに、所要時間は10秒ほどでした。

ネットサーフィンしているといつの間にか増えてしまうタブ。増えすぎてしまって始末に困っている方はどうぞ、「いっそひと思いに」消してみてください。スッキリしますよ。
※大事なページは別途ブックマークするなど、保存してから実行してくださいね。

Tomoko

この記事のライターTomoko
過去の自分が何を検索していたかを振り返るには、履歴機能でじゅうぶんだと実感しました。一時期は、ひとつひとつ丹念にポチポチ消して行くのが日課だ…と無駄な職人気質を出していましたが、やっぱりワンタッチで削除できるのは素晴らしいです!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。