logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

[出品編]メルカリの値下げ交渉は、即決前のジャブ!ベストな返信とは?

[出品編]メルカリの値下げ交渉は、即決前のジャブ!ベストな返信とは?

メルカリで商品を出品していると、よくコメントが書き込まれます。商品への質問に始まり、送料の交渉、さらに値下げ交渉なども頻繁に行なわれます。納得してもらえれば購入即決のチャンスでもあるので、積極的に対応していきましょう。今回は初心者の方向けに、よくあるパターンと回答例をご紹介します。

関連:メルカリ記事一覧

パターンその①想定内の値引き額だった場合

はじめは値引きするなんていやだなと感じると思いますが、メルカリではよく行なわれています。割り切って、どこまで値下げOKかのボーダーラインを設けておきましょう。

また、コメントからは人柄がみえるもの。言葉づかいや聞き方が礼儀正しい人は、取引の間も丁寧に対応してくれることが多いです。値引き額で悩んだら、コメントからうかがえる人柄で決めてみても良いと思います。

値引きに応じる回答例

>○○様
商品をご覧頂き、ありがとうございます。
ご提示頂いた金額で承知いたしました。これから金額を変更いたしますので、購入手続きの程よろしくお願いします。


金額を変更するには、商品ページ右下の「商品の編集」をタップすればOK。

メルカリの商品価格変更方法

パターン②値引額が想定外だった場合

これは即決できない問題ですが、相手が丁寧な人であれば譲歩できる金額を提示して、反応を見ましょう。

金額を交渉する回答例

>○○様
商品をご覧頂き、ありがとうございます。
ご呈示頂いた金額のお値引きは難しいのですが、△△円でしたらいかがでしょうか?
ご検討頂けますと幸いです。コメントお待ちしております。
よろしくお願いします。


金額の交渉は神経を使うところですが、こちらも「△△円でなければ無理です!」などとあからさまにむすっとした返答をしてしまうと、そのやり取りをみた他の人への印象も含めて悪くなってしまいます。「この人、取引進むとちょっと怖いな……」と思われてしまうと損ですので、あくまで大人の対応を心がけましょう。

具体的な値引き額の表示がない場合

例えば「いくらまでだったら下げられますか?」などのように、こちらから金額提示をさせようとする人の場合、具体的な数字を出すのはなるべく避けましょう。というのも、相手の想定している金額から遠ければ遠いほど、コメントを返さずに消えてしまうからです。また、コメントでのやり取りは他のユーザーにも公開されているため、ほかの人との取引も書き込んだ金額で進めなくてはならない事態に……。

なので、返答をぼかすか買い手から金額を引き出すような返事をしましょう。

返答をぼかす回答例

>○○様
コメント頂きありがとうございます。
出品したばかりですので、少し検討させてください。
よろしくお願いします。


金額を引き出す回答例

>○○様
コメント頂きありがとうございます。
よろしければ、ご予算を教えていただけますでしょうか。金額によっては、○○様のご要望にお答えできるかもしれません。
ぜひお知らせ頂けますと幸いです。よろしくお願いします。


無理な金額提示やしつこいユーザーの値引きを断りたい場合

メルカリの値引きを断る例文

常識はずれな金額を提示してくる人や取引に不安を感じさせるコメントをする人には、こちらもきちんと断りの態度を示しましょう。

値引きを断る回答例

大変恐縮ですが、お断りします。


あまり強い口調で断るのが苦手な人は、「ご検討には沿いかねます」などと伝えるとよいでしょう。お断りすること自体に罪悪感を持ってしまうこともあるでしょうが、はっきりNOの姿勢をとることは大切ですので、心を強く持って返信してみて。

せっかくならお互い気持ちのよい取引相手であってほしいですよね。値下げ交渉は即決のチャンス!メルカリを楽しむ上でのマナーに気をつけて、コメント力を磨いていきましょう♪

関連:メルカリ記事一覧

関連サイト

メルカリ

この記事に関するキーワード