『かわいい』が生まれる場所。

[出品&購入編]メルカリで取引!ユーザーが作った不思議な“独自ルール”とは?

[出品&購入編]メルカリで取引!ユーザーが作った不思議な“独自ルール”とは?

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

メルカリには、出品者が独自に定めた取引ルールが存在します。「独自ルール」と呼ばれるこの慣習は、メルカリの運営側は認めていないものながら、黙認されているのが現状。今回は、そんなメルカリならではの独自ルールをご紹介します。

関連:メルカリ記事一覧

独自ルールその①プロフ必読とは?

プロフとは「プロフィール欄」の略称。出品者はスムーズな取引をするためのお願い事をプロフィールに記載しています。内容を事前に読んで、納得してから購入してほしいという思いがあるようです。主に下記のようなことが書いてあります。

発送日について

  • 「平日は仕事のため、発送作業は土日のみの対応となります。あらかじめご了承ください。」
  • 「具体的な発送日は取引メッセージからお知らせします。」

商品状態について

  • 「商品は自宅保管のため、ご理解のほどよろしくお願いします。」
  • 「自宅にてペットを飼っております。」
  • 「当方、喫煙者なのでにおいが気になる方は、必ずコメント欄からお問い合わせください。」

交渉について

  • 「商品によってお値下げ交渉に対応いたします。コメント欄からお問い合わせください。」
  • 「まとめ買い大歓迎です。送料分、お値下げも対応いたしますので、ご相談ください。」



このように、プロフ必読は、絶対守るべきルールというよりも、双方が気持ちよく取引するためのステップ。売る側は伝えておくべきことをきちんと書いて、「プロフィールをお読みください」と一文入れておきましょう。買う側は、プロフ必読の文言がなくても評価やプロフィール欄は毎回チェックしておきましょう。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。