logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

Googleマップの新機能を活用。作成したリストを共有しよう!

Googleマップの新機能を活用。作成したリストを共有しよう!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Googleマップに実装された「リスト」機能は、ともだち同士で共有することも可能です。旅行先でのスポットや行きたいショップなどのリストを同行者と共有することで、外出がより楽しくなりそう。リスト共有の方法と活用の仕方をご紹介します!

関連記事:【Googleマップ】リストの作り方


新機能「リスト」の作成

Googleマップではこれまで、「スターをつける」という方法で場所を保存していました。先日のアップデートで、「スター付きの場所」だけではなく、「お気に入り」「行きたい場所」とリストの種類が増えました。さらに、オリジナルでリストを作成することも可能です。

リストの作成も可能

リストの作成方法については、下記記事で詳しくご紹介しています。

行きたいところマップを作ろう!リストの作り方【Googleマップ】

旅行先のスポットをリストに

今回は、「201704札幌ツアー」と題したリストを作成し、共有してみました!

リストを確認

行きたいお店や宿泊施設などを保存したリストです。
入れ忘れや旅程の変更があれば、後から自由に修正や追加も可能です。

旅行の同行者と共有する方法!

次に、作成したリストを共有する方法です。

共有オプション

以上の手順で共有用のリンクが作成され、コピーすることができました。

これでLINEやメールなど、任意の方法で旅行の同行者にリストを共有するリンクを送信することができます。

LINEに送信

コピーしたリンクを貼り付け、送信します。

リストを共有されたら

共有されたリストを受け取った場合は、リンクを開くとブラウザが開きます。

ブラウザで開く

リストを「フォロー」することで、自分のGoogleマップアプリでも表示することができます。

リストに追加

画面中央の「フォロー」をタップで、フォロー中のリストに追加することができます。

Googleマップアプリを開き、マイプレイスの保存済みを確認すると、共有された「201704札幌ツアー」が無事に追加されています!

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。