logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

新旧RPGのいいとこどり。広大な世界をストレスなしに足で冒険!【アナザーエデン】

新旧RPGのいいとこどり。広大な世界をストレスなしに足で冒険!【アナザーエデン】

「消滅都市2」や以前アプトピでも取り上げた「武器よさらば」を生み出したゲームメーカーから、新スマホRPG「アナザーエデン 時空を超える猫」が登場! 新旧RPGのいいとこ取りで末永く楽しめる本作の魅力を紹介します。

新旧RPGのいいとこ取りなスマホRPG!

アナザーエデン」はRPGです。プレイヤーは、アルドとなって魔獣王にさらわれてしまった妹を救うため、さらには世界を救うべく時空を超えて世界を冒険します。

アナザーエデン

そんな本作の魅力は「自分の足で世界を冒険する楽しさ」と「ストレスのかからないゲームシステム」の2つ。前者は従来型RPGの面白さ、そして、後者はスマホ時代のRPGの良さですよね。

これら新旧RPGそれぞれのいいとこどりをして、広大でリアルな世界をストレスなくじっくり遊べるRPGに仕上がっています。

「アナザーエデン」の注目3ポイント

筆者が遊んで分かった「アナザーエデン」の注目ポイントを3つ紹介!

世界観のリアリティがスゴイ!

この世界は、大きく街とフィールドの2つから構成されています。特筆すべきは、それら世界のリアリティ。地続きで街とフィールドが繋がっています。(ボタンを選択して一気にダンジョンへ直行とかではなく)

つまり、プレイヤーが自らキャラクターを操作して一歩一歩その世界を足で冒険していくことができるのです。

アナザーエデン

街にはお店や民家が建ち並び、人々は生活を営んでいます。また、フィールドでは緑豊かな草原や薄暗い洞窟など様々なバリエーションが存在。

アナザーエデン

この世界を歩いているだけでも十分に楽しめそうなリアリティのある世界観が、プレイヤーの冒険へのモチベーションをアップさせること間違いなしですね。

敵とエンカウントする緊張感!

フィールドには敵がウヨウヨ。敵とエンカウントするとバトル開始。

アナザーエデン

敵には「FEAR(フィアー)」と呼ばれるタイプも存在します。

アナザーエデン

こいつらに見つかると執拗に追いかけてくるので要注意です。見つからないように、目的地へのルートを考えて探検しよう。画面右上にフィールドマップが表示されるので、道に迷う心配はありません。

ストレスのかからないゲームシステム

一度、訪れたフィールドや街へは「ワールドマップ」からワンタップで即座に移動できる機能を搭載。

アナザーエデン

フィールドは広大でも、同じ道を何度も移動するといったようなプレイがダルくなる要素は、極力排除した作りになっています。

少しずつ気長に遊べそうなスマホRPG

アナザーエデン」は、一気に遊ぶというよりも少しずつ気長に楽しむ、腰を据えて楽しめそうなタイプのRPGでした。

アナザーエデン

街では武器の強化や人との交流、フィールドでは敵とのバトル、そして次第に展開されていくストーリー。そんな冒険がRPGの面白さという人オススメしたいゲームでした。

トモトモ
この記事のライター
トモトモ
スマホのゲームではある種当たり前になった、ダンジョンへの直行直帰な移動システム。サクサクっと遊べる反面、どうしても冒険や探検している感が薄くなっちゃうんですよね。その点、本作はちゃんと冒険&探検してる感が味わえるのでオススメです。


この記事に関するキーワード