logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

近くのお店がすぐわかる。「周辺のスポット」がますます充実!

近くのお店がすぐわかる。「周辺のスポット」がますます充実!

馴染みのない場所で時間ができたとき。周辺で飲食店などを検索しても、表示されるお店が現在地から遠い…という経験はありませんか?Googleマップは周辺のスポットを検索可能! 現在地周辺のスポットが表示され、クチコミも掲載。お店選びに最適です!

現在地周辺のスポットを見てみよう

利用方法はいたって簡単。

Googleマップを開き、画面下に表示されている「現在地付近の飲食店」をタップします。
または、メニューを開き「周辺のスポット」からも検索することができます。

周辺スポット

こちらの方法では、現在地に限らず選択した場所周辺のスポットを検索することができます。

ピンを立てると検索可能

画面下部に「現在地周辺の飲食店」が表示されるのは、文字通り現在地を表示しているときのみ。それ以外の場合はメニュー内の「周辺のスポット」から探しましょう。

目的にあった飲食店を探せる

「周辺のスポット」検索で飲食店を探すと、時間帯や用途に合わせて大まかに分類されて表示されます。

検索

まず「朝食」「ランチ」「カフェ」「ディナー」「お酒」と大分類を選びます。すると、どのような雰囲気のお店かなど、より細かな分類が表示されます。

今回は「ディナー」>「グループで楽しめるお店」を選んでみます。

気になるお店を検索

複数のお店が表示されるので、スワイプで気になる飲食店を探しましょう。

表示されているお店にはピンが立ち、現在地からの位置関係も一目でわかります! クチコミも参考にしつつ、行きたいお店を見つけたら最下部の「続きを読む」をタップ。

すると店舗情報が表示されます。この画面からお店への電話や、ルート案内、リストへ保存も可能です!

関連記事:Googleマップでお気に入りスポットをリスト登録する方法

周辺のカフェで時間つぶし! 活用方法は様々

Googleマップ上で現在地付近のスポットを検索してしまえば、グルメサイトでお店を探してから、改めてそこへのルートを検索する手間が省けます。目的地の「周辺のスポット」を検索して、良さそうなお店を探しておくこともできますね。

待ち合わせ相手と入るお店を決めていないとき、用事の合間に時間ができたとき、旅行先で食事をとるときなど、さまざまな場面で活躍してくれそうな「現在地付近の飲食店」「付近のスポット」機能。上手に活用して、時間を有効に使いましょう!

この記事に関するキーワード