『かわいい』が生まれる場所。

突然の雨もスマートに回避【ゲリラ豪雨・梅雨に使える天気アプリまとめ】ver.2017

突然の雨もスマートに回避【ゲリラ豪雨・梅雨に使える天気アプリまとめ】ver.2017

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

市町村を選ぶだけ。雨雲が迫るといち早く通知してくれる見やすいアプリ。

雨降りアラート

全国の市町村名と通知時間帯を設定するだけで、雨雲が接近するとプッシュ通知で知らせてくれます。アプリを開くと「雨雲が接近/数時間後に雨の可能性/雨雲は観測されていません」の3段階で雨雲接近レベルを表示してくれます。これが大きな文字で見やすくて、スマホ操作に慣れない両親に勧めたら好評でした。

雨降りアラート
地図に目を凝らさずとも「雨雲が接近」しているのがわかりやすい

映画ファンにオススメ。「雨に唄えば」の曲で降雨予報を教えてくれる!

あめふる

雨予報が出ている日の朝、設定した時間にミュージカル映画「雨に唄えば」の曲でお知らせしてくれるユニークなアプリです。雨が降らない限り存在を忘れてしまいがちなアプリなんですが、おかげで傘の持ち忘れが減りました。手描きの天気マークにもホッコリしちゃいます。今年の梅雨はちょっと楽しくなりそうです。

あめふる
映画よろしく雨の日も踊りたくなっちゃいます

※コチラのアプリは現在サービスを停止しております。

関東甲信越地方の梅雨入りは平年6月8日ごろ(出典:気象庁)。もうあと少しで梅雨シーズン、ゲリラ豪雨も活発化する時期の到来です。突然の雨に備えて、アプリも準備万全にしておいてくださいね。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
ちょっと前までは「集中豪雨」や「局地的な大雨」等と呼ばれていた雨が、ゲリラ扱いされるようになって久しいですね。確かに極大粒の雨が地面を叩きつけるとマシンガンで足元を撃たれているようだし、完全に空からの奇襲作戦ですからね。今年は超軽量な折り畳み傘と天気アプリで攻撃を回避しようと思います。なんといってもいつも、傘を忘れるのが敗因な気がするので…。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。