『かわいい』が生まれる場所。

実名野球選手でオンライン試合したいならこのゲーム!【プロ野球バーサス】
PR

実名野球選手でオンライン試合したいならこのゲーム!【プロ野球バーサス】

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

「白猫プロジェクト」や「白猫テニス」で有名なゲームメーカーのコロプラから、実名選手を操作できて、とことんプレイヤー同士で試合が楽しめる野球ゲーム「プロ野球バーサス」が登場!

ピッチングにバッティング、実名選手を操作できる!

プロ野球バーサス」は、球団の監督や選手となり、全国リーグ制覇を目指して他球団と試合を行っていく野球ゲームです。試合に登場するのは、実名選手たち。

プロ野球VS

試合中のバッティング&ピッチングは、タップorフリックで操作することができます。

選手よりも監督側として立ち回りたいという人は「監督モード」にするのがオススメ。簡単な指示をするだけで、ほぼオートで試合を進めることが可能なのです。でも、やっぱりバッティングとピッチングは、プレイヤーが選手となって操作する方が「試合してる!」感が味わえて面白いですよ。

ゲームは、お気に入りの球団を登録するところからスタート。

プロ野球VS

ここから、全国リーグ制覇への第一歩を踏み出しましょう。

「プロ野球バーサス」の気になる3つのポイント

試合相手は全国のプレイヤーたち

チュートリアルを一通り終えると、いよいよ日本全国を転々としながら各地で試合を行う本作のメインモード「全国リーグ」が開幕!

この全国リーグ、試合相手は全て他のプレイヤーなんです。つまり、とことんオンラインで試合をすることができちゃいます。

プロ野球VS

試合開始前には、お互いが保有するチームソウルの合計値で勝負。負けてしまうと走塁の速度がダウンするなど、試合にも影響を及ぼします。ここでも是非、勝っておきたいですね。

選手のレベルアップはプレイヤーの「実力」&「運」次第

選手の能力アップを行う「キャリアハイ」。「全国リーグ」を進めていく際に、重要となってくる要素です。しかも「キャリアハイ」では、単純にキャラクター同士を組み合わせてレベルアップというわけではありません。

大きく「トレーニング」と「試合」の2段階を経て選手のレベルアップがなされます。面白いのが、プレイヤーの「実力」と「運」の2つの素養が上手くマッチしないと大幅なレベルアップができないところ。

プロ野球VS

「トレーニング」では、バッターなら「目指せ!ホームラン」、ピッチャーなら「ストラックアウト」をプレイ。ここではプレイヤーが選手を操作するので、結果はプレイヤーの実力次第です。

続く「試合」ではスロットで活躍内容を決める「スロット試合」、そして、プレイヤーが操作する「マニュアル試合」の2種類が存在。

「トレーニング」の結果で選手のコンディションが決まり、「試合」の成績でレベルアップの上げ幅が決定されていきます。

1回の「キャリアハイ」を行うだけで、結構な時間が掛かってしまうのがちょっと難点ですが、「実力」と「運」の結果で決定されるレベルアップ方法は、他のゲームにはないので、少しでも大幅なレベルアップを目指すためについつい熱中しちゃうこと間違いなしですよ。

球団と選手には、紐づけなし

最初に選択したお気に入り球団とカードで手に入る選手は、実際の選手の所属球団に関わらずチームに編成することができます。

例えば、中日ドラゴンズのピッチャーとして北海道日本ハムファイターズの斎藤佑樹選手が登板なんていうシチュエーションもゲームでは実現可能。

プロ野球VS

つまり、それぞれのファンが思い描く理想の球団を作ることができるのです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。