logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【祝】ダメプリアニメ化決定! DAIGOさんが主題歌うたうよ!!【DAME×PRINCE】

【祝】ダメプリアニメ化決定! DAIGOさんが主題歌うたうよ!!【DAME×PRINCE】

DAME×PRINCE(デイムプリンス)略してダメプリ、アニメ化おめでとうございます! 2018年1月から、TOKYO MX、BSフジ他で放送予定だそうで今から待ちきれません♡ もちろんキャストはアプリそのまま。齋藤彩夏さんのかわいいグリまるを始め、石川界人さん、梅原裕一郎さん、斉藤壮馬さん、木村良平さん、前野智昭さん、武内駿輔さん、竹本英史さんらの熱演が楽しみですね!

関連記事:DAME×PRINCE(ダメプリ)アプリレビュー

タイトルにもある通り、DAIGOさんが主題歌を歌います

BREAKERS
出典:DAME×PRINCEアニメ化特設ページ

アニメ化はひたすら「楽しみ♡」の一言なんですが、驚きのニュースが。なんと主題歌を担当されるのがあのDAIGOさんを擁するBREAKERZなんです! すごうぃっしゅ!

BREAKERZはロックバンドだと聞いているので、ダメプリのテンポ感の良さともマッチしそうですね。

テンポ感

ダメプリは全然知らないけど…という人も、主題歌だけでも聞いてみる価値ありですよ!
個人的にDAIGOさんってお人柄がとても良さそうで、めっちゃ好感度高いです。かっこいいし。

ダメプリって大体こんな感じ!

下心はかけらだけ

一番おさえてもらいたいのは、コメディ要素がとっても強いってことです。主人公は割といつもつっこんでます。
しかも、原作アプリのシナリオがとってもテンポ感がいいんですよね♪ コメディってテンポが命みたいなところありますから、ぐんぐん話に引き込まれていきます。

毒舌姫様
時々毒舌も冴え渡る姫様が主人公だよ!

つっこみに回ってる主役のアニちゃんが、お姫様なんですけど嫌味がないんです。
お姫様と言っても、そこはど田舎で財政が苦しい。ということで、姫が手ずから野菜を育てたりしているような国だったりします。

スパイ

そんなアニちゃんはもちろんとってもたくましい。王女であるお母さんに「ちょっとスパイしてきて☆」って頼まれたら、ちゃんとつっこみつつも、結局はスパイ活動をしに他国へもぐりこみます。

スパイ

潜り込んだところを、色々国交上の問題に巻き込まれつつ、たくましく生き抜いていくんです。もちろんダメ王子たちへのツッコミも欠かしません。本当たくましくて大好き。

女性向けゲームって、やっぱり主人公を好きになれるかが重要なポイントですよね。

かわいいアニ

あとはもちろん主要キャラクターである王子様たちやそれを取り巻く人々の魅力。
ダメプリというタイトルからも予想がつくと思うんですが、ダメな王子様たちがたくさん登場するんです。ちょっとご紹介しますね。

ナレク(CV.石川界人)

俺様×ナルシスト×超絶バカ

ナレク

とにかく自分のことが大好き。周囲のことよりも自分のことを優先する俺様でもあります。お城にはナレクの肖像画がいっぱいで大変不気味なことになっておりますが本人はご満悦です。こんなですが、大国の第一王子です。

ヴィーノ(CV.梅原裕一郎)

女の子が大好きなチャラ貴族

ヴィーノ

果てしなくチャラいです。しかも割と口説き方が適当です。あの子にもこの子にも女の子と見たら手あたり次第声をかけていきます。軟派なナンパ野郎です。本人曰く「下心はかけらしかないって、ホントホント♪」だそうです。彼は王子ではなく貴族です。

リュゼ(CV.斉藤壮馬)

国民のアイドルだけれども……操り人形

ナレク

こちらはとある国の皇太子。見た目の美しさや清廉な佇まいもあって、国民から絶大なる支持を集めています。しかし、彼は傀儡政権のためのコマのようなもの。なんでも「宰相が」「宰相に」と、宰相であるクロムの言うがままに動きます。自分の意思がないのです。

メア(CV.木村良平)

ガチの引きこもりオタク

メア

リュゼの弟で第二皇子。二次元が大好きで、部屋の外で姿を見かけることがないと言ってもいいくらいの立派な引きこもりです。とにかく部屋から出てきません。ネガティブな思考をすることが多く、人と話すのが苦手な模様。

こんな王子たちの他に、王子を支えたり主人公のアニを支えたりしてくれるキャラクターもいます。彼らも負けず劣らず個性的!

テオ(CV.前野智昭)

何かと不憫な姫様の幼馴染(兼騎士)

ナレク

騎士とは名ばかりで普段は主に農作業。けれど姫様のためとあれば何を置いてでも駆けつける頼もしいお兄ちゃんです。なのにどこか不憫なイメージが離れない……あんなに姫様一筋なのに。姫様一筋過ぎて暴走もしますが。

クロム(CV.竹本英史)

一国を影で操る完璧超人の宰相

クロム

とても出来る人です。リュゼのカリスマ性を利用して一国をやりくりしています。その知的な風貌ゆえかどこか近寄りがたい印象を持ちがちです。言葉もゆったり穏やか、一方で理知的かつ鋭さがあります。でも基本的には皇子バカです。

リオット(CV.武内駿輔)

ダメプリで一番の常識人で苦労人

リオット

ナレクの国の騎士です。非常に真面目な常識人で道徳を重んじる人なので、ナレクのふるまいには非常に手を焼いています。私などは胃薬を差し出したくなります。好きな食べものがゴボウで嫌いな食べものがマシュマロというところに全てが表れている気がします。

グリまる(CV.齋藤彩夏)

突然現れた魔法が使える謎の丸いピンク

グリまる

自称グリフォンで姫の国の守護獣。愛をエネルギーにしてどうやらしてこうやらして魔法が使えるんです。ただし肝心なときには使えません。こんな見た目だけど、めちゃくちゃ声が愛らしいです。よって慣れてくると愛おしくなります。

このように、魅力あふれるキャラが織り成す物語……それがダメプリの世界なのです!

アニメの前にゲームで予習しておきたい方は、少し古い記事ですが下の関連記事もどうぞ♪
このページの最後にもダウンロードボタンがありますよ。

関連記事
イケメンなら何でも許される!? ダメ男と恋する【DAME×PRINCEアプリレビュー】
次の男は完璧超人!? まだ見ぬダメ男を求めて【DAME×PRINCEクロムルート追加】

キャストはそのまま、ストーリーはオリジナル

もちろんキャストはそのままでアニメ化なんですが、どうやらストーリーはオリジナルのようです。

オリジナル
出典:DAME×PRINCEアニメ化特設ページ

実際のゲームではルート分岐のようなものがあって、主人公のアニと誰かとの物語を見ていく感じになります。アニメでは、ダメ王子+3人の中の誰かが主役になるのではなく、みんなの見せ場がきちんとあると思っていいんじゃないかなーと個人的には予想しています。

アニ

ぜひとも、原作のコミカルなテンポ感そのままのアニメをお願いしたいです! 絶対見ます!!
あとアニちゃんの声をどなたが担当するのかも楽しみですね~。私アニちゃん大好きなんですよ。

来年1月ということは、あと4、5か月? あっという間ですね! ゲームの方も再開しながら、アニメ化を楽しみに待とうと思います。

まさみ

この記事のライター
まさみ
この仕事を始めて面白いゲームとたくさん出会いました。出会いすぎて全部をちゃんとプレイできないのが悔しすぎます。ダメプリも大好きなんですが、手が回らない状態……でも8月10日現在開催中のマフィアイベは頑張っています。3択めっちゃ外す!!