『かわいい』が生まれる場所。

名刺管理アプリEight(エイト)とWantedly Peopleを比較。おすすめはどっち?
PR

名刺管理アプリEight(エイト)とWantedly Peopleを比較。おすすめはどっち?

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Wantedly Peopleのデザイン

一方、Wantedly Peopleは、アプリを立ち上げると「連絡先」がいきなり開きます。(Eightはアプリを立ち上げたときに「フィード」が表示されます。)

Wantedly peopleの連絡先一覧画面

後発なだけあって、Wantedly Peopleの方がオシャレな感じがします。余白が多めのデザインです。何より、サムネイルに顔写真が出るのが便利です。こちらもEight同様にFacebookと連携させることができ、連携している人にはFacebookの写真が表示されます。私のネットワークだと、だいたい40~50%の人が表示されています。

ただ、正直私にはオシャレすぎな気がします。個人的には余白が少なめで、1画面の情報量が多いEightの方が好きかな~。

データ一覧のデザイン・UI比較

  • 1画面で沢山の情報を見たいならEight
  • スタイリッシュなUIが好き・顔写真付きで見たいならWantedly People

名刺管理以外の機能

Eightのその他の機能:フィード

フィード」には、名刺交換をした相手の役職・部署変更の情報や、相手の会社に関するニュースなどが表示されます。また、Facebookのように何かを自分から投稿して発信することもできます。

Eightのフィード画面

Eightのその他の機能:メッセージ

メッセージ」は、その名の通りメッセージ交換機能です。LINEやFacebookメッセンジャーのようなことがEight内だけでできるようになっています。

Eightのメッセージ画面
大学時代の友達を発見したので送ってみました(笑)

Eightのその他の機能:お知り合いかも?

お知り合いかも?」機能もEightの特徴です。名刺交換をした相手と共通の知人が多かったり、会社名などから知り合いの可能性がある人が表示されます。

Eight(エイト)のお知り合いかも?機能
名刺追加画面に出てきます。

でも会っている人なら名刺交換しているし、会ったことない人から急に申請がきても怖いので、この機能は個人的にはいらないなぁと思っています。

Wantedly Peopleのその他の機能:話題

Wantedly Peopleには「話題」というタブがあります。とっても簡単に言うと「ニュース」タブです。社会で話題になっていることに加え、相手の会社に関連するニュースを見ることができます。「誰かに会って話すときのネタ」として使うことを想定しているようです。

Wantedly peopleの「話題」タブ
割と最近追加されました。

その他の機能比較

  • 1つのアプリ内で連絡・情報収集までしたいならEight
  • シンプルに名刺管理だけしたいならWantedly People

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。