『かわいい』が生まれる場所。

Evernote活用例!マンガや健康診断結果まで、保存におすすめのもの6選

Evernote活用例!マンガや健康診断結果まで、保存におすすめのもの6選

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

Evernote(エバーノート)は、人生の全てを記録できるサービス!メモ的に使うのがメインになりがちですが、映画や本などの趣味の記録や、生活に必須なものをまとめておくのにもおすすめです。クラウドサービスだから、家のPCでもスマホでも同じ情報を見れるのが魅力です!


見たもの・読んだものを記録して、重複を避ける

まずは趣味編。見たものや読んだものの記録です。

映画はタイトルとジャケット写真を記録

映画は、映画館で見たものも、Huluやアマゾンプライムで見たものも、全てこのノートブックに入れています。

関連記事:映画にアニメ、ストリーミングサービス比較

Evernoteに記録している映画メモ

レビューが好きな人はレビューをカリカリ書いてもいいと思いますが、私は画像とタイトルが入っていれば十分。見てすぐに記録すれば、ノートの作成日がイコール見た日になるので、それすれらも入れなくていいかもしれません。

映画が特に好きな人なら、Evernoteではなくて、専用アプリもいいですね。記録したものを出演者でまとめて見たり、他の人のレビューも見られるのは専用アプリの強みだと思います。

関連記事:映画ファンにおすすめの記録アプリ5選

無料アプリで読んだマンガも、買ったコミックスも。

こちらはマンガを無料アプリで読むようになってから始めた記録です。元々ジャンプしか読んでいなかったので、記録もなにもなかったのですが、いくつもの無料アプリで広い範囲のマンガを読み始めたので、記録し始めました。

読んだマンガをまとめて記録

こちらもタイトルと画像1枚だけ、というのがほとんどです。めんどくさいので。

本来なら「何巻まで」「何話まで」を記録しておけば、続きから読むのに便利に使えるんですけどね。

関連記事:マンガアプリ42個徹底比較!

お付き合い記録に。いただきもの・あげたものメモ

つづいてお付き合い編。誰に何をあげたりもらったりしたのか、なるべく写真つきで記録しています。

いつ誰に何をもらったか、お返しを考えるのにも便利。

いただいたものは、写真といただいた理由(誕生日とかおみやげとか)と人の名前つきでノートに。

もらったものと写真をEvernoreのノートに記録。

特に食べ物なんかは食べてなくなっちゃいますからね。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。