logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【iOS11】iPhoneのカメラアプリでQRコードが読み取り可能に!LINEの友だち追加にも便利♪

【iOS11】iPhoneのカメラアプリでQRコードが読み取り可能に!LINEの友だち追加にも便利♪

ウェブサイトへのアクセスからLINEの友だち追加まで、いたるところで使われているQRコード。iOS10までのiPhoneでは対応していなかったこのQRコード撮影が、iOS11から標準カメラアプリで可能となりました!これが思いのほか便利なんです!

関連記事:iOS11変更点・新機能まとめ

iOS11からは、QRコードリーダーが不要。iPhoneだけで読み取れます!

iOS11からやっと、iPhoneの標準カメラアプリでQRコードのスキャンが可能となりました!iOS10時代までのあの「サードパーティー製のQRコード読み取りアプリをダウンロードして起動して、必要に応じて広告を見たりして…」とアレコレ掛けていた手間が省けるわけです。時短にもなりますね♪

QRコード

iPhoneにQRコードを読ませるための初期設定

それでは、さっそくiPhoneにQRコードを読み取ってもらいたいと思います。その前にカメラの設定でスキャン機能をオンにしておきましょう。方法は以下の通りです。
1. 「設定」アプリで「カメラ」をタップ

設定

2. 「カメラ」設定画面で「QRコードをスキャン」をオン(緑)にしたら準備OK
!!

QRコードをスキャン

LINEのQRコードもカメラから簡単スキャン!!

初期設定が済んだら、あとはカメラをQRコードにかざすだけ!LINEで友だちを追加するときに良く使うマイQRコードを読ませてみると…!

WEBサイトQRコードとして即読み取りました!グッジョブ、iPhone!

このまま上部のバナーをタップすればLINEが開いて友だち追加へと進みます。LINEアプリを開かなくてもパシャリできるのは、とってもスマート♪

LINEのQRコード

カメラアプリでQRコードを読み取れるのは「写真」と「スクエア」

iPhoneをQRコードにかざす際は、「写真」と「スクエア」モードにしてくださいね。今のところ、他のモードではスキャンされないようです。

  • タイムプラス・・・×
  • ビデオ・・・×
  • 写真・・・〇
  • スクエア・・・〇
  • パノラマ・・・×

LINEの友だち追加然り、お店で会員登録する際などに「こちらのQRコードを読み取ってください」なんて言われて「うっ、QRコードリーダーどこだっけ?」とiPhoneのホーム画面を無駄に右往左往する…なんてことも今後はなくなりそうです。

今まで搭載されていなかったのが不思議だったQRコード読み取り機能、長年密かに待った甲斐がありました。これでまたひとつグンと、iPhoneの使い勝手が良くなったと思います。

関連記事:iOS11変更点・新機能まとめ
Tomoko

この記事のライター
Tomoko
買い物先のレジなどでQRコードリーダーを探して起動するのに本当に毎度まごついてしまうので、これは助かります!!自分がモタモタしている間に後ろにお客さんが並び始めるの焦りますよね。普段からアプリを整理しとけって話なんですがね…もう今日絶対やりますわ…

この記事に関するキーワード