『かわいい』が生まれる場所。

【TGSレポート】TGSってどんな感じ? 初心者丸出しのまさみが驚いたこと8選

【TGSレポート】TGSってどんな感じ? 初心者丸出しのまさみが驚いたこと8選

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

今週末は東京ゲームショウの一般開放に参加されるという方も多いのでは? また、参加しなくても興味があって、どんな雰囲気か知りたい方もいると思います。この記事では、TGSに初めて参加した私が、ビジネスデイの1日目に行って驚いたことをまとめました。「効率的な準備」の役には立たない小ネタばかりですが、これから行く方、行かないけど興味のある方に身近に感じてもらえるような、会場全体の雰囲気に関するネタですので、お気軽にどうぞ。

基本「東京ゲームショウ」とは

まず、東京ゲームショウとは何か、軽くさらっていきましょうね。

ト

今年の東京ゲームショウについて
■名称:東京ゲームショウ2017
■一般略称:TGS2017
■主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会(CESA)
■共催:日経BP社
■特別協力:ドワンゴ

この情報から何かを読み取れというのは難しいですね…難しいことを考えるのはやめましょう!

たぶんこういうイベントです

ト

・世界三大ゲームショーの1つとも言われている
・実際に外国の方が多い。外国企業の出店はもちろん、PRESSしか入れない部屋でも様々な言語が飛び交っていた
・1996年から開催されている
・ゲーム業界関係者やゲーム系の学校報道関係者のみが入場できる「ビジネスデイ」と一般の方が入れる「一般公開日」に分かれている
・各社ステージに芸能人が呼ばれることも
・各社のステージで、未発表の最新情報が発表されることも

要するに、「とにかくすごいゲームのイベント」です(頭悪い)近年はスマホゲームの扱いも増えていて、ブシロードブースなんてスマホゲームに興味のある人はみんな行きたくなっちゃうんじゃないかと思いました。もちろん、コンシューマゲームやPCゲーム、そしてゲーム業界のソリューションやゲーム系の学校など、ゲームに関するすべてが集まる場所ですよ!

個人的な注意点

私がよく混同するのはTGCですが、こちらは東京ガールズコレクション。

そして間違えがちなのですが、東京ゲームショーではなく東京ゲームショウです。

千葉は東京。幕張メッセだけど最寄りは幕張駅じゃない。

まず、場所について。名前は東京ゲームショウなんですが、場所は幕張メッセ。つまり、千葉県です。でも日本人には有名テーマパークのおかげで、場所が千葉県でも東京と命名されることに違和感はありませんね。ちなみに、昔は名前通り東京都の東京ビッグサイトで行われていたようです。

また、非常に多く体験談が聞かれるらしいのですが、「幕張メッセ」の最寄り駅は幕張駅ではなく、海浜幕張駅です。しかもそこから10分くらい歩きます。間違えないように気を付けてくださいね。東京駅から高速バスも出ているようです。確実に座ってゆっくり行けるのはいいですねぇ。

広いよ!!!!!(幕張メッセ)

まず、幕張メッセですが、広いです。会場となっている国際展示場だけでもまぁ広い。

・国際展示場1-8ホール
・国際展示場9-11ホール
・国際会議場
・イベントホール

という4つの会場をフルに使ってTGSは開催されているのですが、朝から夕方までいて私たちが回れた展示は1-8ホールのみ。それももっと見たかったという思いを抱えて帰る羽目になるくらい広い。回り切れない。

ト

国際展示場1-8ホールはひと続きの会場なのですが、途中で切れ目があってホール間の移動に一瞬外に出ることがあります。会場は全体に薄暗く、夢いっぱいの空間なので時間感覚を失いがちですが、一瞬だけ現実に返ります。

(´-`).。oO(そうだ、ここは日本の幕張だ…モーグリがいる世界じゃないんだ……)

この記事に関するキーワード

TGS
新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。