『かわいい』が生まれる場所。

【2018年賀状アプリ比較】シンプル派もポップ派も!スマホで可愛い年賀状を作るなら?
PR

【2018年賀状アプリ比較】シンプル派もポップ派も!スマホで可愛い年賀状を作るなら?

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

操作画面

早速ノハナのアカウントでログインして、前にフォトブックに載せた写真を人気のテンプレートに挿入してみました。うーん、さすがノハナ。写真をポンと入れただけなのに(しかも夏祭りの写真w)、構図がキマル…!インスタにあるようなワンタップで雰囲気が変わるフィルターを使えば、写真いじりそのものが楽しめるのも良いです。「あんまりコテコテではなく、シンプルに写真を引き立てるデザインで年賀状を作りたい」人にオススメです。

ノハナ年賀状の操作画面
挿入したい写真をドラッグ

価格・仕様

基本料金 10月27日現在、基本料金0円キャンペーン中
印刷代 11/6(月)正午までの注文で91円/枚数(通常108円/枚数)+はがき代
はがき種類 お年玉付き年賀はがき(無地)/ディズニーキャラクター年賀はがき(ミッキー)
送料 ゆうパケット324円/ゆうパック648円/代引き手数料324円
テンプレート数 300以上、干支モチーフや吹き出しなどのスタンプ有り
イベントごとのテーマ 結婚/出産/寒中/喪中
宛名印刷 なし
支払い方法 クレジットカード/代引き/ソフトバンクまとめて支払い/ワイモバイルまとめて支払い/ドコモケータイ払い/auかんたん決済

▼関連サイト
ノハナ年賀状

ライターTomokoの結論。どっちにする?

テンプレートが多彩で、宛名書きまでしてくれるNPJ。写真の仕上がりにトコトンこだわれる勝手知ったるノハナ。うーむ、どちらにも譲りがたい魅力がありますが、両者ともにスマホだけでサクっと作れるのが最大のメリットだと思います!で、どっちにするの?と聞かれると正直悩みますが、筆者はもともと子どもの写真集を作っていたノハナに決めようかなと思います。「11月6日まで超早割キャンペーン」に背中を押された感が超ありますが…。ってモタモタしているとあっという間に11月が来ちゃうんですよね。慌ただしい年末こそ、スマホで年賀状作成をオススメします。

Tomoko

この記事のライター
Tomoko
物心ついてから毎年作っている年賀状。親になる前は断然写真無し派でしたが、子を持った途端に写真入り派に転がりましたよ。年賀状ひとつとっても、親バカパワーはすごいです。

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。