logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

【エムステ】イベントの一部仕様変更について(初回必要スタミナ-20の余波)

【エムステ】イベントの一部仕様変更について(初回必要スタミナ-20の余波)

エムステでは、2017年12月23日開始のイベント「Year End Live2017」より、イベント中のスタミナの使い方に変更がありました。同じタイミングで本来は「チャレンジ・アンコールステージのレベルバランスの調整」と「イベント中のお仕事の週数の変更」が行われる予定でしたが、そちらは延期となっています。とりあえず5日間、初回必要スタミナ-20でプレイしてみての感覚をまとめたいと思います。

「Year End Live2017」から変更された仕様

イベントで発生するチャレンジステージ/アンコールステージで、初回アピール時は必要スタミナが-20される

ト

人によっては、「ワンパン無料」と言った方が伝わりやすいかもしれませんね。

ワンパン=ワンパンチで、最低アピール値で1回アピールすることと考えてもらえれば。

つまり、1つのステージにつき、1倍アピールが初回だけノーコストで打てます

更にスタミナを必要とする2.1倍~5.5倍アピールも、初回に限りそれぞれスタミナが-20されます。

一応表にまとめると、こんな感じです。

▼チャレンジ/アンコールステージの初回アピール

倍率 初回必要スタミナ 2回目以降
1倍 0 20
2.1倍 20 40
3.2倍 40 60
4.3倍 60 80
5.5倍 80 100

もしすべてのステージをワンパン(1倍)で乗り切れるのであれば、イベントコース開始時以外にスタミナが全く要らないことになりますね。

ワンパンでは乗り切れなくても、初回-20の恩恵を受けて、倍率の高いアピールをしておくとかなりお得です。

また、ちょっとだけ足りないときには運が良ければ達成することもあるので、とりあえずワンパンという戦法もあります。

ト

ワンパン無料でどう変わるのか?

今回の仕様変更では、チャレンジ/アンコールステージのレベル調整・イベントコースの週数変更が見送られました。今後これらの変更が行われた場合、また大きくゲームバランスが変わってくると思います。ここから先の記述は現時点(2017/12/28)での話で、今後仕様変更があった場合、大きく事実と異なってくる可能性があります。ご注意ください。

Mスターがなくてもたくさん打てる、たくさん稼げる

まず、特に無課金の人に間違いなく嬉しいのは、今までよりたくさんのステージがこなせるようになったことですね。

ワンパン無料なので、ワンパンでステージをこなしている限り、スタミナはコース開始時に使うだけです。

ト

そうすると当然イベントポイントを稼ぎやすくなり、獲得できる報酬も多くなりやすいと思います。

ということは、同じ無課金の間でもスタミナをどれだけ漏らすかで差がつきやすくなったということです。単純に同じスタミナで稼げるポイント数が増えたはずですからね。無課金でもスタミナ管理で、たくさんのポイント報酬を受け取れる可能性が出てきました。

実際にはポイント報酬の調整が入ったらその利点も消えるのですが、私の手元に比較資料がないので何とも言えません。すみません。

(無課金含め)全体のポイント数UP⇒ランキングがきつく?

無課金でもたくさん叩ける、ポイントが稼げるということは、当然ランキング競争が激しくなることは考えられます。

前回のイベントを、私はたまたま走っておりスクリーンショットが残っていたので、少し比較してみました。

▼前回イベント開始5日後 10:17時点の私の順位
ト

▼今回イベント開始5日後、15:10時点の私の順位
ト

前回 今回
919位 1906位(-907位)
532423pt 646887pt(+114464)

申し訳ありません、5時間ほどのタイムラグはあります。が、明らかにポイント差が出ていますね。前回より10万ポイント以上稼いでいるのに、順位は1000位近く落ちています。これは全体ポイントの底上げがあったと言えそうです。

もちろん、プレイする人が休みに入ったとか、イベントそのものの魅力でもポイント数は変わります。仕様変更が原因とは言い切れません。

しかし、前回のクリスマスイベントよりも、全体的にポイントが上がっていることは間違いないでしょう。この仕様変更で底上げされた可能性も十分にあります。

よく起こることとして、無課金でもポイント数が稼げるようになると見かけ上のみんなのポイント総数が上がるので、それに差をつけようと課金をしていたり本気で走っていたりする人が、もっと頑張りだす現象があります。

全体のポイント数底上げは、もしかしたらランキング競争(それも特にSR1枚獲得の5000位以上)の激化を引き起こす可能性があります。ご注意ください。

ステージレベルがすぐ上がり、息切れが激しくなる

実際5日間プレイしてみて強く感じたのは、自分が想定している以上にステージレベルが上がりすぎるということです。イベント開始3日後くらいから、アンコールステージを叩くのが苦痛になってきました。フル回復を絶対にしないと叩けなくなるからです。

前回は特効SR道夫を運よく引くことができたので意識して走っていました。今回も仕様変更ということで、気を付けて走っています。頑張り度合いは同じくらいだと思うのですが(今回は特効がない分、そこそこMスターを砕いて走ってます)ステージレベルはこんな感じです。

▼前回、8日後(最終日)にレベル26に到達
ト

▼今回、5日後現在、レベル24に到達
ト

当然、出だしはワンパン無料だけでガンガンステージをこなせます。その分初日・2日目で結構なレベルまでステージレベルが上がりました。そして貧乏性なので、アンコールステージが出ると、無理してもつい叩いてしまいます。

もうレベル24に到達すると、私の戦力では叩くのにフル2回+αが必要になります。これはかなりきついです。

けれど、せっかく2000位以内に入っているので、無理しても叩きたくなってしまうんですよね…

苦痛を伴いながらMスターを砕いて走る羽目になるなら、勇気ある撤退でレベルを上げすぎないようにすることも必要です。

ト

たとえば、もうきつくなったアンコールステージはアピールタイムでない限り打たないとか、マイルールを制定したいですね。

苦痛でしかなかった「ステージ選別」が不要に。むしろ低レベルステージがありがたい

エムステのステージレベルは、上がったらそのレベルのステージしか出なくなるのではなく、ランダムで低いレベルのステージも出現します。その仕様が分かりづらく初見では戸惑いますし、せっかくレベルを上げても効率の悪い低レベルステージしか出なくてイライラする原因でもありました。

今回の仕様変更で、初めて低レベルステージが活きてきた感じがしますね。

ト

現在私はレベル24なので、ワンパンではすでに倒せなくなっています。そうすると、ギリギリワンパンで倒せるようなステージが出てきてもらった方が効率が良くなるんです。

今回の仕様変更で、イベントを走るストレスがぐっと減った主な要因は、低レベルステージに意味が出てきたことにあると思います。

走りたい場合にはショップのアイテムセットも有効活用

ショップで、有償Mスター限定でアイテムのセットが売られるようになりました! カードゲームの方のSideMではおなじみの「スタートダッシュパック」もありましたね。

ト

ガンガンレベルが上がって思うように走れないのであれば、こうしたアイテムセットに頼るのも1つの手です。

なお、今回のイベントで活用できるアイテムセットは、12月29日15:00から「ラストスパートパック500」と「ラストスパートパック1000」の販売が予告されています。

ト

スタートダッシュパックやラストスパートパックはとてもお得なので、今回のイベントを走るつもりがなくても、担当のイベントは絶対上位入賞したい人はこつこつ買い貯めておくことがおすすめです。

エムステはどちらの方向に行くのか?

ここからは非常に個人的な感覚なのですが、エムステはリリース以降、原則課金優遇でいくのか、無課金でも頑張ればそこそこ走れるようにしていく方向に行くのか、いまいち掴み切れない部分がありました。

カードゲームの方のSideMは、私がプレイしていた頃には有償でしか限定ガシャが回せない仕組みだったので、走りたかったら基本的に課金しないと難しい印象を持っていました。

一方でエムステは、無償でも期間限定ガシャが回せる。これは嬉しかったですね。それだけでもエムステを始めた甲斐があったと思いました。

ただ、スタミナ100固定というのは、時間をかけてレベルを上げたら、スタミナが増えて有利になる仕組みではないですね。スタミナ固定でランキング競争を勝ち抜こうと思ったら、必然的にアイテムやエムスターが必要になってきます。

しかし、実際イベントを走ってみると、無課金だからきついということもなかったので拍子抜けしました。あまりランキング競争に熱心に参加するユーザーが多くはなかったんだと思います。

ト

今回仕様変更となった「ワンパン無料」は、無課金にとっても嬉しいことです。たくさん叩けるようになるし、今までストレスだった低レベルステージがむしろありがたい存在になる。当然、それだけ楽しくイベントをこなせるようになりました。

そうしてみんなのやる気を鼓舞して、もっとみんなの競争意欲を高めようとする施策なのかなぁという印象を一番に受けましたね。私も実際かなり頑張っていて、スタートダッシュパックを買わなかったことを後悔していますから。

そう書くと、まるで課金誘導のようですが、本日リアルイベント開催を記念して10回ガシャチケットも配られたので、単に課金誘導とも思えないんですよね…やっぱり、もっと盛り上げていく一環ってことかな?

ト

自論ですが、ゲームは楽しむためにプレイするものだと思っています。課金が悪・無課金が正義、逆に課金が正義・無課金が悪ということはありません。

楽しく走れて、生活に全く影響がない遊びの範囲の、少しばかりの課金でもっともっと楽しめるようになるのであれば、そちらの方向性もありだと思っています。

もちろん、最初から課金前提となると話は変わってきますがね。そしてやっぱり「楽しい」ことが大前提です。

これからランキング競争がどのような方向に行くのか……みんなが喜んでアイテムパックを買ってしまうくらい盛り上がる方向に調整されるのか、それとも無課金でも上位報酬が獲得できるように調整されていくのか分かりません。

今後も色々と調整が入ると思うので、プレイしながら、もっと楽しむ方法を見つけていきたいです。

まさみ

この記事のライター
まさみ
本日のKIZUN@ ON ST@AGE 超楽しみです。なぜ今日、私は仕事をしているの……? ちょっとよく分からない。