『かわいい』が生まれる場所。

おいしいものから重いものまで♪子育て世代の買い物はパルシステムの注文アプリ【タベソダ】におまかせ!
PR

おいしいものから重いものまで♪子育て世代の買い物はパルシステムの注文アプリ【タベソダ】におまかせ!

この記事は最終更新日から1年以上が経過しています。
最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

いわゆる一児のマザーな筆者は、日々いろんなお買いものアプリに助けられています。パルシステムのタベソダもそのひとつ。登録加入から注文までアプリひとつで完結し、カタログいらずで単発づかいまで出来るスグレモノです!

新時代のデジタル生協、タベソダが子育て世代に超オススメな2つの理由

1. 分厚い紙のカタログに、さようなら

タベソダは、生協(コープ/COOP)パルシステムが運営する宅配アプリです。生協というと、毎週一回届くカタログを見ながらマークシートで注文するってイメージだと思います。妊娠中から長らくパルシステムを利用していた筆者、この注文作業が楽しかった反面、かさばるカタログの置き場所に困ったりしてました。

かたや、アプリであるタベソダはスマホのメモリを11.8MB食う程度とスマートな存在。なのにパルシステムのメインカタログ「コトコト」の商品がまるっと掲載されているんですよ~!あのボリューミーな「コトコト」がどこでも読め、その場で注文できちゃう。これが、第一のオススメポイントです。

タベソダ
Amazonや楽天のように気軽に利用できる

2. 配達がない週は手数料がかからない

タベソダでは1回の配達ごとに150円~180円(税込162円~194円。地域で異なる)の手数料がかかりますが、配達のない週は手数料がかかりません。注文がない週でも手数料(東京都は1回194円)がかかっちゃう紙カタログ版より断然オトクです!たかが194円、されど194円、10回経たら1,940円ですからね~(お米5キロ買えちゃう)。

さらに子どもがいる場合、地域によってはキッズ特典で配達料の割引が受けられることも。また、カタログがアプリ化されているので配達がない週はカタログ配布に来ることもありません。玄関の応対をひとつでも減らせる、これも含めて配達のない週はノータッチなのがオススメ理由その2です。

タベソダではどんなモノが買えるの?

タベソダで買えるのは、パルシステムのメインカタログ「コトコト」掲載商品。食品はもちろん、トイレットペーパーなどの生活用品もズラリと揃っています。

「こんせん72牛乳」や「ポークウィンナー」など人気の商品もちゃ~んと買えるから、紙カタログからタベソダへの切り替え派も安心して利用できますよ♪

パルシステム
出典:パルシステム公式サイト

関連サイト

タベソダ

この記事に関するキーワード

新型コロナウイルスの影響により、施設や店舗の営業状況が記事掲載当時と異なる場合がございます。事前にご確認ください。