logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

強化やカスタムが本格的!美少女シューティング【アリス・ギア・アイギス】
PR

強化やカスタムが本格的!美少女シューティング【アリス・ギア・アイギス】

コロプラから新作スマホゲーム「アリス・ギア・アイギス」がリリースされました。時に隊長として、時には美少女アクトレスとして、いざ未知の生命体から人類を守る戦いへ! 本作、美少女に目がいきがちですが、アクションシューティングゲームとしてもスピード感と迫力があって面白いですよ!

ガチなアクションシューティングが楽しめる

アリス・ギア・アイギス」は、武装カスタマイズアクションゲームです。本作最大の魅力は、爽快感があって気持ちの良い3Dアクションシューティングにあり!

アリス・ギア・アイギス

地球に襲来する未知の生命体「ヴァイス」。奴らを任務(クエスト)で撃退していきましょう。

操作は、大きくタップ&スワイプの2つを使用。通常攻撃と溜め撃ちを基本として、スキル発動や必殺技など、多彩な特殊技もタイミングに応じて繰り出すことができます。

筆者が遊んでいて感じたのが「このゲーム、キャラだけじゃない!」ということ。むしろ、アクションシューティング部分が、丁寧に作り込まれていて、ヴァイスたちと攻防を繰り広げている時がとにかく楽しいのです。

アリス・ギア・アイギス

さらに、アクトレスたちの成長や武器のギアをカスタムしたり、アクトレスたちを可愛くorカッコよくドレスアップできたりと、プレイヤーが自由に選択できる要素も幅広いのです。この辺りが「武装カスタマイズアクション」というジャンル名が付けられている所以ですかね…??

バトル以外では、プレイヤーは所属する企業「成子坂製作所」のアクトレスたちを指揮する隊長として交流を図っていきます。

アリス・ギア・アイギス

クエストを進めていくと展開されるストーリー以外に、特定の条件を達成すると、キャラクターのパーソナリティが垣間見える「キャラエピソード」や「絆エピソード」も搭載。メインクエストでお話を進めつつ、各エピソードでそれぞれの子たちの気持ちや背景を探っちゃいましょう。

「アリス・ギア・アイギス」の2つの魅力を紹介

会社の危機を救おう

隊長となって、指揮する「成子坂製作所」の3人のアクトレスたち。彼女たちが軸となって、ストーリーは展開されていきます。

そんな本作「未知の生命体ヴァイスから人類を守る少女たち」と大義名分だけで事が上手く運ばないのが、面白いポイントなんです。そうプレイヤーたちが所属する「成子坂製作所」は中小企業。しかも経営はなかなか危なし(倒産の危機)

アリス・ギア・アイギス

そのため「ヴァイス」を撃退できたとて、小さいヴァイス相手ではさしてお金にならず、業績の好転にあまり寄与しません…(トホホ)

アリス・ギア・アイギス

「小型ヴァイスじゃ儲からない」や「ライバルの叢雲工業は、大型ヴァイス撃退の随意契約を結んでいる」など妙に現実的で生々しい(笑)言葉が飛び交っていますが…。

たしかにどんなに大義名分があっても、会社が潰れて明日のご飯が食べられなければ元も子もありません!

「成子坂製作所」を倒産の危機から救うためにも、アクトレスたちと隊長の4人は奮闘するのでした(笑)

アクトレスを可愛く&強く

バトルパートで活躍するアクトレスたちは、それぞれ強く成長させることが可能。

アリス・ギア・アイギス

しかも、アクトレス以外にもギアやコスチュームといった部分を自由にカスタム&ドレスアップさせることができるのです。ドレスアップで見た目は華やかにしつつ、ギアは強さ重視でカスタムしていきましょう!

アクトレスには細かな設定が!?

主要アクトレスたちは、みんな設定が細かい。例えば、この子「兼志谷シタラ」ちゃん!

アリス・ギア・アイギス

将来の目標が「ゲームデザイナーかプログラマー」もしくは「凄腕スナイパー」というものすごく振り幅の大きい子です(ゲームデザイナーかプログラマーかもかなり大きい!)

同じくゲームが好きでFPSも好きな筆者とは、かなり仲良くなれそうな予感が…♡

ゲームデータのインストール中に履歴書としてチラッと見ることができるので、気になるキャラクターのをぜひ確認してみてください。

美少女?シューティングゲーム?

アリス・ギア・アイギス」は、キャラクターのカワイさ。そして、飛び回りながらの敵との攻防が爽快感があって楽しめるアクションゲームです。

アリス・ギア・アイギス

これ「アーマード・コア」シリーズなどを楽しめていた人にオススメだと思います。ギアのカスタムは、割とガチやで(笑)

トモトモ

この記事のライター
トモトモ

ゲーム中に登場するライバル企業「叢雲工業」のモデルって、会社が笹塚にあり、大手グループ企業の傘下にあるという点から恐らくこの会社ですよね? 3Dアクションシューティングの代名詞とも言える「アーマード・コア」シリーズを生み出した同社へのリスペクトなのかな。