logo_hatebu logo_line
検索

スマートフォンをもっと便利に、生活をより豊かに

アプトピ

AppStoreで事前登録?リリース前のアプリが予約可能に!

AppStoreで事前登録?リリース前のアプリが予約可能に!

リリース前のゲームでは、お馴染みのキャンペーン「事前登録」。これからはAppStore上でもリリース前アプリの予約注文が可能となりました。今後予約できるアプリも増えていくはずなので、今のうちに方法を確認しておきましょう。

関連:事前予約中のアプリ一覧

AppStoreでアプリの予約ができる

AppStoreでのアプリの予約注文。iPhoneユーザーにとって最大のメリットは、アプリがリリースされたら、瞬時にそれが分かるところです。

例えばゲームアプリの場合、従来なら公式Twitterなどでリリースの情報をキャッチして、各自AppStoreにてアプリをインストールといった具合で、リリースされてから自分が遊ぶまでに相応のタイムラグが発生していました。

しかしAppStoreで事前予約したアプリの場合、リリースされ次第AppStoreからリリースの通知と自動インストール(設定による)が行われ、リリースしてから瞬時にアプリを触れちゃうんです。

アプリの予約方法

アプリの予約方法は、とても簡単!

予約したいアプリをAppStoreで検索。そのアプリが予約注文できる状態であれば、AppStoreに下記のように表示されます。

通常のアプリと予約注文のアプリとの違いは、アプリアイコンの下に「予約注文」という表記と「リリース予定日」の記載があることです。

AppStoreアプリ予約注文

「入手」ボタンをタップし、通常のアプリインストールと同じ手順で予約をしていきましょう。

予約完了すると「予約注文済」の表記に変化します。後は、リリースを待つだけ!

AppStoreアプリ予約注文

ここまででお気づきのように、iPhoneユーザーなら日常的に行っている、アプリをAppStoreからインストールする感覚と全く変わりないのです。

リリースされると自動インストール

予約したアプリが実際にリリースされると、AppStoreからの通知(AppStoreからの通知を許可している場合)が来て、自動的にアプリがインストールされます。

AppStoreアプリ予約注文
Twitterを見てたら通知がきました。

ずっと待っていたアプリやゲームはすぐにでも使いたいor遊びたいですよね。そんな時に、とってもありがたいんですコレ。

自分の気になっているアプリが、AppStoreで予約注文できるかチェックしてみましょう!

予約をキャンセルする方法

「予約したけど、やっぱりこのアプリは使いそうにないからキャンセルしたい」

そんな場合もAppStore上で、キャンセルすることが可能です。

AppStoreの画面下に表示される「Today」「ゲーム」「App」「アップデート」のいずれかをタップすると、画面右上に「Apple IDアイコン(下記画面では青色のシルエット)」が表示されるので、そちらをタップ。

AppStoreアプリ予約注文

遷移先の画面にて、①のアカウント名が表示されている項目をタップします。

自分が予約しているアプリが存在する場合、「評価とレビュー」の上に「予約注文」という項目が表示されるので、タップします。

AppStoreアプリ予約注文

すると予約注文しているアプリが一覧表示されるので、キャンセルしたいアプリをタップし「キャンセル」ボタンを押せば予約をキャンセルすることができます。

「AppStoreでアプリ予約」の気になること

Wi-Fiでなくてもアプリがインストールされちゃう?

「予約すると、リリース後にインストールされるってことは、Wi-Fiに繋いでない時でも勝手にインストールされるの?」

こちら、インストールされる場合があります。でも大丈夫! AppStoreのモバイルデータ通信に関する設定を確認してみましょう。

まずは、ホーム画面にある「設定」アプリをタップして「iTunes StoreとApp Store」の項目をタップ。

AppStoreアプリ予約注文

次に同項目内にある「モバイルデータ通信」の欄がオンとオフのどちらの状態になっているかを確認してください。「オン」になっていると、モバイルデータ通信時も自動的にダウンロードされてしまいます。

そのため、データ通信容量が気になる人は、Wi-Fi接続時のみインストールされる「オフ」に設定しておきましょう。

有料アプリの場合、いつ課金されるの?

「有料アプリを予約した場合、いつ課金されるの?」

無料なら気になったアプリを気軽に予約・インストールできても、有料となると話は別ですよね。

こちらは、アプリ予約を行う画面。よく読むと「利用可能になった時点で、このアイテムの料金が請求されます」といったポリシーが記載されています。

AppStoreアプリ予約注文

つまり、予約していてもアプリがリリースされるまでは課金されません。

しかし「気付いたら課金されてた」といったうっかりを防ぐためにも、有料アプリの予約の際は、リリース予定日を改めて確認するのがオススメです。

予約注文できるアプリを探す方法

リリース前のアプリを予約できて、簡単にキャンセルも可能なAppStoreの「アプリ予約注文」。現在予約受付中のアプリがずらっと見られると便利ですよね。

残念なことに、AppStoreで「予約」関連のキーワード検索を行っても、予約受付中のアプリは表示されないみたいです。

AppStoreアプリ予約注文

どうやら筆者が試した限りでは、アプリ名で直接検索するしか方法はありませんでした。

トモトモ

この記事のライター
トモトモ
現時点では、記事内の方法で予約できるアプリは極少数。でも、近い将来iPhoneアプリの予約と言えばAppStoreが当たり前になりそうですね!

 

この記事に関するキーワード