logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

フィルムの味が出る!フィルムカメラやインスタントカメラ風に加工できるiPhoneアプリ!【RNI Films】

フィルムの味が出る!フィルムカメラやインスタントカメラ風に加工できるiPhoneアプリ!【RNI Films】

フィルムカメラが主流だった頃は沢山のフィルムがあって、会社や製品によって写り方が違っていて味があったと言います。チェキなどインスタントカメラのフィルムも沢山あったそうです。RNI Filmsは、そんな「フィルム感」があるけどちょっと違う「味」を表現した加工アプリです!

フィルムカメラの感じだけど、全然違う味わいがすごい!

RNI Filmsには富士フイルムやコダック、アグフア、テクニカラーなどフィルム全盛期に活躍したアナログフィルムの特徴をデジタルで表現できるアプリです!
フィルムカメラの良さを知ってる感じ出せば、(必要性は感じないですが)おじさんウケはすると思います!

RNI Filmsイメージ

この写真が…

RNI Filmsイメージ

こんな風に「フィルム写真っぽく」した画像に加工出来ます!さらに、富士フイルムのアスティア100Fなど、 沢山の販売が終了したフィルムの再現も出来る優れもの!

インスタントカメラや黒白フィルムなども沢山あって、フィルムカメラが好きな人にオススメなアプリです!

フィルムフィルターが5つにジャンル分け

VINTAGE

1つ目は「VINTAGE」です。

RNI Films使用イメージ

「Technicolor 2HC」や「Agfacolor 40’s」などのフィルターを使えば、古い写真の感じが出ます。

NEGATIVE

2つ目の「NEGATIVE」はパッと見「VINTAGE」と違いがあまりわからないですが、いわゆる「ネガフィルム」の事ですね。

RNI Films使用イメージ

「Agfa Optima 200」や「Kodak Gold 200」などが無料で使用出来ます。

SLIDE

3つ目の「SLIDE」は、2つ目の「NEGATIVE」と対称に「ポジフィルム」の事です。

RNI Films使用イメージ

「Agfa Precisa 100」や「Fuji Astia 100F」などが使用出来ます。

INSTANT

4つ目の「INSTANT」は、わかりやすく言うと「チェキ」です。富士フイルムのインスタントカメラっぽい加工が沢山出来ます。

RNI Films使用イメージ

上の画像は「Fuji Astia 100F」というフィルターですが、「ポラロイド」風のフィルターも追加課金で使用可能です。ちょっとした違いで好みが分かれそうですね。

BW

最後の「BW」はブラック・ホワイト。黒白フィルムです。

RNI Films使用イメージ

「Agfa Scala 200」や「Ilford Delta 100 HC」など、ちょっとしたISOの違いで凄く変わって見える感じをうまく表現しています。

このような5つのジャンルに分けられたフィルムフィルターが40以上無料で使えて、追加課金すれば100以上のフィルターが使えます!
とても良く出来ているアナログフィルムのシミュレーターですので、試してみてください!

ポッポ

この記事のライター
ポッポ
インスタントカメラのことをチェキって言いますけど、聞くたびにゲーム機全てをファミコンって言うお母さんと同じだなぁって思います。

この記事に関するキーワード