logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

iPhoneの【iMovie】なら超簡単に動画作成できる!自作BGMも使える

iPhoneの【iMovie】なら超簡単に動画作成できる!自作BGMも使える

文化祭や体育祭、ちょっとした旅行なんてのもいいですね。スマホが一台あればそんな思い出のダイジェストを作ってみんなと共有できちゃうんです!意外と日本で1番普及しているスマートフォン「iPhone」には標準アプリ「iMovie」があります。意外と便利なiMovieの使い方をご紹介します!

写真や動画を繋いで1本の作品にしよう!

皆さん、自分のカメラロールにある写真や動画を見てみてください!

旅行、久しぶりに集まった同窓会、最近食べたスイーツなどなど、沢山の写真や動画があるはずです!

そんなカメラロールで眠っているお宝たちを、1つの動画にしてまとめて見ませんか?それを見るだけで、その当時の思い出が一気に蘇るような、素敵な動画が簡単に作れるんですよ!

そう!

iPhone標準アプリ「iMovie」ならね!!!

iMovieの「予告編」で手軽に動画作成!

iMovieに入っているテンプレートに写真・動画を当てはめるだけ!

iMovieには、音楽・演出のテンプレートに当てはめて簡単に映画のPV風な動画を作成できる「予告編」機能があります。


たくさんのテンプレ


タイトルバックも豊富!

「タイトルバック」やカットインされる「登場人物」や「物語のあらすじ」など、沢山のテンプレートの中から選んで、自由に演出が出来ます!


スタジオ名やキャスト・クレジットを表記出来ます!


映像中に出てくる文字を変更出来ます!

こんな感じで、クレジットやスタジオ名、絵コンテを埋めていくだけで、映画の予告みたいな動画が作れちゃいます!

ちなみに、筆者が作ってみた動画がこちらです!

ポッポさん(@poppoapppoppo)がシェアした投稿

行ったのは1年くらい前ですが、こうやって映像化していると思い出が蘇ってきて楽しいです!

思い出を演出して残せますし、ちょっと遊べる感じが良いですね!

でもめっちゃセンス問われますね……クソスベり動画を公開しちゃって正直恥ずかしいです。

音楽やSEも自由に編集出来る「ムービー」

「ムービー」は音がすごい!

「ムービー」機能の1番の良い点は「音」です!


筆者の楽曲です。

テーマ曲が沢山ありますし、自分のiPhoneに入っている楽曲を使うことも出来ます!


多数のサウンドエフェクトがあります

サウンドエフェクトも充実していて、とにかく色々な演出が考えられます!

しかも、音楽作成アプリを使えば、自作した曲を動画のBGMに出来ちゃいます!

ポッポさん(@poppoapppoppo)がシェアした投稿

上の動画は「Groovebox」というアプリで作成した音楽にサウンドエフェクトを適当に入れた猫の動画です。

関連記事:「Groovebox」レビュー記事

楽曲制作アプリで作成した音楽を、iMovieのBGMとして使う方法

今回は例として「Groovebox」という楽曲制作アプリを使って説明します。

まずはGrooveboxで音楽を作成します。

作成完了後、エクスポート機能を利用して「iMovieにコピー」を選択します。


Grooveboxの画面

次にiMovieを開き、

「オーディオ」→「読み込み済み」を選択します。


iMovieの画面

すると、自分で作った楽曲が表示されるはずなので、そのままBGMとして使用できます!

操作のしやすさもiMovieの利点です。


iMovieの画面

このように、写真や動画の尺と、入れたい音楽(エフェクト)の尺を視覚的に調節できるので簡単に編集できます!


iMovieの画面

アフレコもできますし、iCloud Driveにフリー音源などを入れておけばその音源も使えます!

iMovieはインスタストーリーにも使える!

10秒くらいの動画をiMovieで作っておけば、インスタストーリーの編集機能だけでは出来ない演出も出来ちゃいます!

ポッポさん(@poppoapppoppo)がシェアした投稿

……こんな感じですかね?

これが初めてのストーリー投稿なので、どういう物がスタンダードなのかあんまりわかりませんが、iMovieを使えば複数の動画や画像を組み合わせて投稿できます。

写真毎に表示させる文字が変えられますし、音も付けられます!(著作権侵害の恐れがあるのでフリー音源のみですが……)

ただ、フォントや文字の色は変えられないようです…が!

ちょっとだけインスタに投稿する写真や動画の表現の幅が広がると思います。

凝ったストーリーを上げたい!というiPhoneユーザーはiMovieを使ってみてはいかがでしょうか?

ポッポ

この記事のライター
ポッポ
埼玉県川越市には縁もゆかりもないですし、「神様はじめました」の聖地だってのも行って初めて知りましたが、“小江戸”と呼ばれるだけあって、風情のあるいい街でした。氷川神社の風鈴や絵馬は凄かったですし、巡回バスもレトロで楽しかったです!ただ、狭山茶コーラもサイモー(芋のサイダー)も、1回飲んだらもういいです。