logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

お気に入りの写真・・・でも顔が盛れてない!!!そんな時に使えるおしゃれな顔隠し加工。

お気に入りの写真・・・でも顔が盛れてない!!!そんな時に使えるおしゃれな顔隠し加工。

お気に入りコーデの写真やインスタ映えスポットで撮った写真、新しい髪型の写真など、様々な場面で自分の顔が写った写真をアップしたいときってありますよね。

しかし、そんな時に限って顔が盛れていない!!!なんてことはありませんか?でもモザイク加工とかはあんまりおしゃれじゃないし・・・。という、そんな時に使えるシンプルでナチュラル感のあるオシャレな顔隠し加工をご紹介。

おしゃれにモザイク・ぼかし加工ができるアプリ4選♡顔隠しや背景などに便利!
写真が盛れなかった!そんな時は顔を動物スタンプでオシャレに加工。【Animal Face】

絵画のようなおしゃれな質感の顔隠し加工が可能!Camera360(カメラ360)

みなさんの中には、こういった油絵タッチな顔隠し加工を見かけたことのある方も多いのではないでしょうか?

Camera360

この加工は顔隠し加工の中でもインスタやWEARなどのSNSで頻繁に目にすることが多いカメラ360の加工なんです。

カメラ360を開き、加工したい画像を選択したら「油絵」を選択します。

Camera360

あとはペンの太さと好みの油絵を選んで隠したい部分を隠すだけです。

この油絵加工の中でも特にSNSで見かける率が高いものをご紹介したいと思います。

ゴッホ

その名の通りゴッホの油絵のようなタッチの加工が出来ます。

顔隠し加工が一気にオシャレになります。

Camera360

ガッシュ

なんだかギザギザ感のある加工になっています。ガッシュを使ってガッツリ顔を隠すときは一発では顔を隠しきれないので、何度も隠したい部分をなぞるのがおすすめです。

逆に顔の雰囲気は残しつつ、ほんのり顔を隠したいという方にはかなりオススメです。

Camera360

フォーヴ

フォーヴは質感的に水彩画のような雰囲気の加工になるなと思いました。

Camera360

やっぱり王道加工アプリ!LINEカメラ

文字やペンを使った顔隠し加工もかなり見かける加工だと思います。

こちらはペン(ペイント)を使った顔隠し加工です。

LINE Camera

こちらは文字を使った顔隠し加工です。

LINE Camera

どちらの方法もご紹介したいと思います。

ペン(ペイント)を使った顔隠し加工

画像を開き「ペイント」を選択します。

LINE Camera

ペンの種類、色、透明度などをお好みで選択、調整します。

LINE Camera

ササッと顔を隠せば、こなれ感のあるオシャレな顔隠し加工になります。

LINE Camera

フォントを使った顔隠し加工

画像を開き「フォント」を選択します。

LINE Camera

好きな文字を入力し、フォントを選びます。

インスタのハッシュタグ名を入力するのがかわいくてオシャレだなと思いました。

LINE Camera

また、絵文字を入力し顔を隠す方法もかわいいです。

LINE Camera

個人的には顔隠し加工をする際はこの方法がお気に入りなので、よく使っています。

かわいい記号はここから使える!Phonto 写真文字入れ

インスタ上でよく見かける、記号の絵文字で顔を隠している顔隠し加工。

Phonto

この加工は「Phonto 写真文字入れ」というアプリで出来ます。

加工したい画像を選択し、顔を隠したい部分をタップすると「文字入れ」と出てきます。それをタップし、記号を選択するとたくさんの記号が表示されます。

Phonto

他にも様々な記号がありますが、一部を紹介するとこのような感じです。

Phonto

あとはフォントで絵柄が少し変わったりするので、お好みのフォントや大きさを選べば顔隠し加工の完成です。

盛れなかった写真の顔隠しもオシャレに加工できるアプリをご紹介しました。

みなさん、ぜひ参考にしてみてください。

ぴぴ

この記事のライター
ぴぴ
本当は顔隠しなどせずにすむ顔面が欲しいところです。

この記事に関するキーワード