logo_hatebu logo_line

『かわいい』が生まれる場所。

今度は絵文字!『LINEクリエイターズ絵文字』販売開始へ★

今度は絵文字!『LINEクリエイターズ絵文字』販売開始へ★

みなさん、こんにちは!
APPTOPIライターの、あめです。

LINEクリエイターズスタンプが販売開始されて久しいですが、2018年11月より、めでたく『LINEクリエイターズ絵文字』の販売が決定しました!

スタンプと同様に、誰もがオリジナルの絵文字を販売、購入できるようになる模様。早速、気になる内容についてチェックしてみましょう☝☝

【iPhone】LINE絵文字の使い方!LINE絵文字の買い方やプレゼント方法などをご紹介
LINE絵文字が新登場♡ミッキーやハローキティなど人気キャラ勢ぞろい

『LINEクリエイターズ絵文字』販売開始!

LINEで使えるスタンプや着せ替えを制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」。登録しているクリエイター数は現在150万人を超え、その販売総額は530億円にも上ります。

みなさんも一度はオリジナルのスタンプや着せ替えを、インストールしたことがあるのではないでしょうか。

この度、絵文字の販売開始も決定したということで、さらなる盛り上がりを見せる予感!

LINEクリエイターズ絵文字の販売開始はいつ?

LINE Creators Marketの公式サイトによると、LINEクリエイターズ絵文字の審査リクエストは2018年11月下旬を予定しているとのこと。

既に制作ガイドラインは発表されているので、クリエイターの方は後れを取らないよう、今のうちに準備しておいたほうがいいかもしれません!

審査リクエストのフロー

「絵文字」を販売するために必要なもの

  • 【テキスト】
    クリエイター名/絵文字タイトル/絵文字説明文/コピーライト
  • 【画像】
    トークルームタブ画像:1個
    コンテンツ画像:選択した絵文字タイプの必要個数

販売価格

120円(50コイン)~600円(250コイン)

制作ガイドラインはもう発表済み!

販売開始時期が発表されたLINEクリエイターズ絵文字ですが、制作ガイドラインも既に発表されています。クリエイターの皆さんはこのガイドラインに沿って絵文字を作ってください。

■制作ガイドライン
https://creator.line.me/ja/guideline/emoji/

絵文字を作る際のポイントや注意事項なども記載されているので、こちらもよく読んで、個性あふれる絵文字を作りましょう!

あめ

この記事のライター
あめ
めんどくさがりのわたしですが、機会があったらスタンプとか絵文字とか作ってみたいと思います。

機会があったら…。

この記事に関するキーワード